お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

付き合いはじめた日に彼とキスするのがOKな4つの理由とは?

ファナティック

男性か女性が告白して交際スタート。ドキドキしつつも嬉しい日ですよね。では、記念すべき日でもある「付き合いはじめた日」にキスまでしてしまうのは「アリ」でしょうか? それとも「ナシ」? 今回は、付き合いはじめた日にキスすることについて男性たちに聞いてみました。

Q.付き合いはじめたその日にキスするのはあり? ナシ?

「アリ」……72.9%
「ナシ」……27.1%

7割以上の男性が付き合いはじめた日でもキスしていいと考えているようです。では、そう思う理由についても詳しく聞いてみましょう。

<「アリ」派の意見>

■キスと交際期間は関係なし

・「いつする/しないとか、制限があるものとは思えないので。付き合う前にする人もいるだろうし、特に制約はないのでは」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「キスなんてあいさつのひとつ。重いと感じる人もいるだろうけどあいさつだと思ってする人も同じように多くいる。そもそも付き合っていなくてもキスはできる」(38歳/金融・証券/営業職)

交際期間が何日であってもキスする、しないに関係なし。実際、告白前にキスをするカップルもいるし、交際スタートとキスの順番すら関係ないのだから、付き合い始めのキスについて違和感を抱く必要もないということですね。

■盛り上がればOK

・「気が合うのであれば、それでもいいと思いますね」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「好きなら気持ちが盛り上がれば構わないと思う」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

付き合うと決めたのなら好き同士であることは間違いないし、一緒にいてキスしたい気持ちが盛り上がれば自然にキスをしたくなるもの。付き合った初日にキスしたい気持ちになるかどうかは、雰囲気次第ということでしょうね。

■お互いに合意できていればアリ

・「相手が受け入れてくれればすぐにでもしたい」(35歳/建設・土木/技術職)
・「お互いに同意していればアリだと思う」(27歳/商社・卸/営業職)

キスしたいなと思ったときに彼女が受け入れてくれれば、付き合った初日でもキスできる。恋人同士になったのだから、お互いに合意ができていれば、どんなタイミングでのキスもアリなようですね。

■大人の付き合いだから

・「お互い大人だしそれくらいいいんじゃないか」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「大人になればそれくらいは普通だから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お互いにいい年をした大人なのだから、付き合ったらキスをするというのは普通だという意見も。たとえ、付き合いはじめた日だったとしてもそこで無理に我慢する必要はないと考えている男性も多そうです。
では、付き合いはじめた日のキスはナシという男性にも意見を聞いてみましょう。

<「ナシ」派の意見>

■軽く思える

・「付き合ってもいないのにキスは軽すぎると思います」(23歳/その他/その他)
・「流れでそうなることもあるかもしれないが、軽い付き合いに感じてしまいそうだから」(36歳/情報・IT/技術職)

付き合いはじめて間がないということは、恋人同士とも言いにくいのでそんな関係でキスするのは軽いという男性も。ある程度の期間付き合いを続けていないと、真剣に付き合える相手かどうかもわからないということでしょうか。

■順番は大事

・「いきなりすぎるし順番が大事だと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「自分的にはいろいろ段階を踏んでからしたいから」(29歳/情報・IT/営業職)

交際というのは段階を踏んでいくもの。告白から交際スタート、キスと順番通りに付き合いが進むにしても、そのスピードが早すぎると戸惑ってしまう男性はいるようです。何度かデートをしたあとでないと、自分の中で納得がいかないという男性も少なくないかもしれませんね。

まとめ

交際を始めたのならどのタイミングでキスをしても問題ないと考えいてる男性は多いようですね。大人の付き合いだと思えば、雰囲気が良くなって流れでキスをするのもアリだし、お互いに合意をしているのなら不自然なことではないかも。ただ、人によっては付き合って日が浅いのにキスを受け入れる女性を軽く見ることもあるようなので、真剣な付き合いを望むのならキスおタイミングも慎重に考えたほうが良さそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数107件(22~38歳の働く男性)

※この記事は2016年11月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE