お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぶっちゃけ「他人の彼女」がうらやましいと思う瞬間・6選

ファナティック

友人が彼女と一緒にいるのを見ているとき、女性がキレイだったり、家庭的だったりすると、ついついうらやましく思えてしまう瞬間があるようです。では具体的にどのような瞬間に、他人の彼女がうらやましく思えてしまうのか、20代・30代の社会人男性にうかがってみました。

容姿がかわいいとき

・「かわいい顔をしていた。取りあえず友だちの幸せそうな顔を見てたらうらやましい」(32歳/その他/事務系専門職)

・「かわいい。容姿が自分のタイプなとき」(38歳/建設・土木/技術職)

他人の彼女がかわいい子だったとき、無条件でうらやましく思えてしまうようです。外見が好みのタイプだと、つい惹かれてしまうのは仕方のないことなのかも?

仲がよさそうにしている様子を見たとき

・「2人で仲むつまじい様子を見せつけられたとき」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「とても仲よくしている姿を見たとき」(37歳/情報・IT/技術職)

友人などととても仲よさそうにしている様子を見たときは、うらやましく思うみたいですね。友人の彼女がうらやましいというよりも、自分もそんな関係になりたい、と思うのかもしれません。

家庭的な女性だったとき

・「家事もできそうな家庭的な女性の場合」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「家庭的で『身の回りの世話を嫌な顔をせずにしてくれている』という話を聞いたとき」(36歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

家庭的で家事も得意そうな女性が彼女だと、すてきな家庭が築けそうな印象がありうらやましく思えるのかもしれません。

料理が上手な彼女

・「料理上手であり凝ったデザートを作る」(29歳/情報・IT/その他)

・「手料理がすごくおいしかったり、スタイルがよかったとき」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

やはり男性はおいしい料理が作れる女性に弱いものです。そんな女性が彼女だとうらやましく思えるのも仕方がないですね。

やさしい子だったとき

・「ほんとに気が利くやさしい子だったとき」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「ほんとに気立てがよくてやさしい感じ」(38歳/情報・IT/技術職)

友人などに優しく接している彼女を見ていると、ホッコリとした気分になるという男性もいますよね。あんな子が自分の彼女だったらいいなとうらやましく思えるようです。

周囲にも目が行く気がきく子

・「よく気がつくというか、まわりのことを気にかけている」(37歳/通信/技術職)

・「他人の彼女が周りの人に対して、気がきいていることをしているとき」(35歳/農林・水産/販売職・サービス系)

2人だけの世界ではなく、彼氏の友人や上司の様な周囲の人にも気を使える女性は、男性の高評価にもつながりやすく好印象のようですね。

まとめ

他人の彼女がとてもすてきに見える瞬間について、いろいろな理由が挙げられました。決して自分の彼女と比較するわけではありませんが、それでもうらやましく感じてしまうことはあるでしょう。しかしながら、意外にもそういったことはないといった意見も多く、「そんな瞬間があるなら別れてしまえ」(28歳/食品・飲料/営業職)といったなかなか厳しいご意見もありました。「自分の彼女を愛するので他人の彼女はすごくどうでもいいです」(35歳/その他/クリエイティブ職)なんて言ってもらえると、女性としては非常にうれしいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月19日~10月20日
調査人数:406人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE