お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジかわいくねー! 彼女との初旅行でイラッとした瞬間6つ

ファナティック

二人きりの時間がとても魅力的な恋人との旅行。計画を立てる時からわくわくしてしまいますが、二人きりの時間が多いということはこれまで見たことのない姿を見る機会にもなるということ。知らないうちに彼をがっかりさせる行動をしているかもしれません。男性に、恋人との初旅行で幻滅してしまったエピソードを聞いてみましょう。

いびきがうるさい

・「寝ているときにいびきや歯ぎしりがうるさくてヒいた」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「ちょっと、いびきが嫌だったかな」(39歳/警備・メンテナンス/その他)

寝ている間のいびきや歯ぎしりは、自分では気がつけないですよね。やはり女性がいびきをかいて寝ていると色っぽさやかわいさはなくなりますし、うるさいと眠るのにも一苦労かも。

車で寝てしまう

・「常に車の中で寝てるか携帯をいじっている」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「助手席で朝から居眠り。ありえない」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

車に乗っていると、眠くなる気持ちはよくわかります。ですが、早起きだったり疲れていたりするのは運転してくれている彼も同じ。そんなとき断りもなくずっと眠っていたら当然いい印象は持てませんよね。車移動の時間はおしゃべりなどにあて、どうしても眠いときには彼にもきちんと断って、運転してくれているお礼も伝えてから休むようにしましょう。

希望が合わない

・「夕食のメニューで、何を食べるか揉めたこと」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「お互いの行きたい場所で揉めて雰囲気が悪くなる」(28歳/その他/その他)

しっかり計画を立てずに現地で行く先や訪ねる場所を決める人も多いかと思いますが、そんなときに意見が対立してしまってケンカに発展する人も多いようです。旅行先ですから一度距離を置いたり帰ったりすることもできず、気まずいままずっと一緒にいないといけなくなることも。

文句ばかり言っている

・「旅行中に文句ばかり。本当にかわいくない」(37歳/情報・IT/技術職)

・「細かい事で文句を言われて、気分を害した」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

旅先に、アクシデントやハプニングはつきもの。立てていた計画を変更しなければいけなくなったり、実際訪ねてみて行きたい場所が増えたりもします。楽しみにしていたことが期待外れになってしまうこともよくありますよね。そんなときいつまでも愚痴愚痴と文句を言っていると、自分はもちろん聞いているほうも気分が悪くなってしまいます。

勝手に動き回る

・「自分の事を無視して勝手にあちこち行ってしまう」(28歳/その他/その他)

・「方向音痴で思い通りに行かない」(36歳/医療・福祉/専門職)

何度も訪ねている土地なら別ですが、ほとんどの場合旅行先の地理はあまり把握できていないものですよね。そんな土地であまり好き勝手に動き回ると彼ともはぐれやすくなりますし、彼に余計な心配や気苦労をかけることにもなります。

お金をケチる

・「旅行なのに食べ物やお土産でケチな発言が多かったこと。非日常の環境なので、少しくらいの余裕と贅沢を持って旅したいから」(34歳/農林・水産/その他)

・「お金にがめつい、せこいと幻滅する」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

節約・倹約は大切ですが、それは特別なときにお金を使えるようにすること。「特別」のひとつである旅行中には、気分良くお金を使いたいですよね。高すぎる買い物はよく考えなければいけないですが、多少の贅沢は許してほしいものです。

まとめ

ふたりきりで旅行に行くと、普段よりも一緒に過ごす時間がぐんと長くなります。さらに、それまでは見たことのないくつろいだ姿、夜に休むときの姿まで見せ合うことにもなります。それまで知らなかった姿を知ることになる分、イライラされたりすることもありますが、逆に魅力的に感じる部分もたくさんあることでしょう。お互いおおらかな気持ちで旅行を楽しみたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月7日~11月8日
調査人数:185人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE