お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ダメってわかってるけど……。浮気をしてしまった理由・6つ

ファナティック

恋人に対して、誠実でいようと思っている人でも、どんなときにどう気の迷いが起こって、浮気をしてしまうかわかりません。浮気をしようなんて微塵にも思っていなかったとしても、浮気の誘惑はどこかに潜んでいます。そこで今回は、世の女性たちの浮気経験について、アンケート調査をしてきました。

Q.あなたはこれまで浮気をしたことはありますか?

●「はい」……8.3%

●「いいえ」……91.7%

浮気の経験がある女性は、約13人に1人ほど。では、彼女たちは一体どうして浮気をしてしまったのか、その理由を教えてもらいましょう。

興味がなくなって

・「彼氏に飽きてきたときに他の人からの誘いがあったから」(23歳/建設・土木/技術職)

・「7年くらい彼氏と付き合っていて、彼氏が家族のような男性としてときめく対象でなくなってしまっていたときに、自分のタイプの見た目やスタイルの男性に惹かれてしまい、相手も好意を持ってくれたので二股のようになってしまった」(27歳/医療・福祉/専門職)

長く付き合っていると、愛していたはずの彼への気持ちもだんだんと薄らいでしまいます。「飽きてきたなぁ」と思ったときに、素敵な異性に出会ってしまったら気持ちが動いてしまうかもしれませんね。

遠距離で

・「遠距離恋愛中に。寂しくなって」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「遠距離恋愛でマンネリ化していた。寂しい」(30歳/学校・教育関連/専門職)

遠距離恋愛をしていると、寂しさは当然のようにつきまとってきます。定期的に会えたとしても、気軽な距離に好きな人がいない状態はやっぱりつらいものなのかもしれません。

タイプの男性

・「自分の好みの男性が好きになってくれたので、浮気してしまった」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「彼との付き合いがマンネリ化して、刺激がほしかったことと、同時期に素敵な男性に猛アタックされたこと」(29歳/学校・教育関連/専門職)

彼以上に素敵な男性、理想に近い男性が、自分のことを熱烈に好きになってくれたら……ついつい彼の存在も忘れて、素敵な男性のもとに行きたくもなってしまいますよね。

勢いで

・「飲み友だちだった異性と飲んだ勢いでホテルに行き、好きに」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「彼ともうまくいってたけど、仲のいい友だちに強引に迫られて……という友だちがいた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

友達関係でも、飲みすぎてしまうと思わぬハプニングが起こってしまうようです。

出来心

・「浮気はちょっとした出来心。かわいいって言われたい、ちやほやされたいってきっかけです」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

特別な理由はないけれど、気まぐれに刺激的な恋の駆け引きをしたくなる瞬間もあるかもしれませんね。彼以上にわがままを聞いてくれる人がいたら、フラツともなるでしょう。

将来性

・「彼との未来が見えなくなり、別れる前に他にいい人を見つけ始めてしまった」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

将来、結婚したいと思っていた相手がどうにも腰が重くて、具体的なアクションを起こそうとしなかったら、次の恋を探しに行きたくもなります。時間の無駄遣いをしないように、彼ともつながったまま、次の人と恋の駆け引きをしだす人も。

まとめ

浮気はいけないものとわかってはいても、いつ浮気に手を出してしまうのかは誰にもわかりません。好みの人が現れたら、彼がいたとしても、心がグラつくこともあるでしょう。いろいろなことを自分できちんと考えた上で、行動をするように心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~10月14日
調査人数:114人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE