お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子が苦手なのは? 「声が大きい男子」or「声が小さい男子」

ファナティック

かいしゃ話す相手の声のボリュームは、人の心理に大きく影響します。大きすぎても小さすぎても、心地よく聞こえるものではありません。今回は働く女性に、男性の声の大きさについてアンケートを採ってみました。

Q.「声が大きい男子」と「声が小さい男子」苦手なのはどちらですか?

声が大きい男子……42.5%
声が小さい男子……57.5%

どちらかというと、声が小さい男子のほうが苦手な女性が多いようです。苦手に感じる理由をそれぞれ聞いてみました。

【「声が大きい男子」と回答した女性の意見】

■威圧感があるから

・「何となく威圧されているような気がする」(31歳/その他/その他)

・「なんでもない場面で大声出す男って怖いし近寄りがたいから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

近い距離で話すときも不必要に声が大きいと、やたら威圧感を覚えることがあります。怒鳴られているような感覚になることもあり、相手に恐怖感を与えることもあるでしょう。

■周囲に会話が丸聞こえだから

・「いつでもどこでも大きい人は一緒にいて恥ずかしいから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「何を話しても周囲に聞こえてこちらがはらはらするから」(32歳/生保・損保/営業職)

他人がいる場所で話すとき、自分たちの会話を聞かれたくないこともありますよね。声が大きい人とは内緒話はできないと思ったほうがいいでしょう。

■神経を逆なでするから

・「声が大きいとイライラしそう」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「イライラしているときには、うっとうしく感じると思います」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

これは話し方にもよりますが、大きな声は決して穏やかな印象を与えません。心静かに話をしたい人にとって、声の大きい人との会話は苦痛に感じてしまうようです。

【「声が小さい男子」と回答した女性の意見】

■言っていることが聞き取れないから

・「小さい声でしゃべられると何と言っているか聞き取りにくいことがあるから」(25歳/その他/専門職)

・「聞こえなくて、何度も聞き返して会話が中断してしまうから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

声が小さいことの一番の問題点は話が聞き取れないこと。せっかくいいことを言っていても、声が小さいばかりに相手に伝わらないことも多いかもしれません。

■頼りがいがなく見えるから

・「声が小さいと自信がないのかなと思ってしまうから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「態度がはっきりしない人と思えて、頼りなさげでイラッとする」(27歳/金融・証券/営業職)

男性に頼りがいを求める女性は多くいるはず。ですが、小さな声の男性はそれだけで気が弱そうに見えてしまい、頼りがいのない男のレッテルを貼られてしまうこともあるようです。

■聞き返すのが大変だから

・「普段から聞き取れなくて何度も聞き返すのは面倒だから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「小さいと何を言っているか聞き取る自信がなく、なんて聞き返せばいいか分からないから」(32歳/金融・証券/専門職)

その話がスルーできる内容ならまだしも、どうしても返答が必要な話の場合は、聞こえるまで相手に聞き返す必要があります。聞き返す分、会話のテンポも遅くなってしまいそうです。

■まとめ

話すときの声には適度なボリュームがあります。大勢の人を前にして話すときはそれなりのボリュームが必要になりますが、目の前の人に話す場合は小さな声でも十分な場合もあるでしょう。声の大きさもTPOに合わせて使い分けることが大人のたしなみかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数106件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]