お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジでやめとけ!! 浮気がバレた男の末路3つ!

大場杏

恋愛において、切っても切れない心配事と言えば「浮気」。彼氏ではなく男友達の話としても、当事者じゃない分だけ軽めに聞くことはできますよね。どうせすなら完璧にバレないようにすればいいのに、いったいどうやってバレるの?具体的なエピソードを聞いてみました。

■友人からの密告

・「周りの友だちがばらしてしまった。女遊びがひどかったので当然だと思った」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「浮気相手と街を歩いている姿を彼女の友人に見られてしまい、友人は必死で謝ったらしいがそのまま別れることになった」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「浮気をしたのを彼女の友人にみつかってしまい、告げ口されて彼女を怒らせてフラれてしまった人がいたから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

どこで誰が見てるかわからないということを肝に銘ずるしかないようですね。「彼女の友人」はもっとも強力なスパイであることは間違いなし!浮気する男性が、彼氏だなんて彼女の面目もくも丸つぶれ…。

■スマホという動かぬ証拠

・「携帯を見られて浮気がバレてしまいましたよ」(38歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「携帯のやり取りを見られて発覚。すごく後悔している様子で、落ち込んでいた」(31歳/情報・IT/事務系専門職)
・「女の勘というヤツ。または携帯を見られるなど」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

本人よりも、本人のことをよく知っているスマホ。さまざまな履歴が残されていて、見られたら白も黒になってしまう恐れすらある、恐ろしいものであると認識すべき。やましい気持ちがあるならセキュリティ対策もぬかりなく!

■現行犯。目撃情報

・「現場に遭遇したから……」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「彼女の同僚に目撃されたようです。かなりショックを受けていた」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「なぜ浮気がバレたのかは聞けません」(34歳/その他/その他)

現行犯は言い逃れもできず、両方を失う可能性がもっとも大きいですよね。人から聞いた話や証拠を見るよりショックは大きいと思いますが、踏ん切りがつくのはこのパターンではないでしょうか。男性自身もショックを受けてるなんて都合の良いお話ですね! 自業自得。

■まとめ

浮気して完璧に手はずをととのえたとしても、ほころびは出てしまうもの。デジタルな時代だと証拠も残りやすいので彼を疑うならそこから攻めてみるのが有効かも。でも、浮気してるかどうかって知りたいですか?

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数101件(23~40歳以上の社会人男性)

お役立ち情報[PR]