お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ちょっ、何様!? 電車内の「最悪なマナー違反」6つ

ファナティック

公共の乗り物である「電車」を利用するときは、いろいろと守らなくてはならないマナーがあります。みんなが利用するものだからこそ、マナーを守ることで、全員が快適に乗れるのです。しかし、中にはとんでもないマナー違反をする人も……。そこで今回は、働く女性のみなさんに、電車の中で見かけた最悪のマナー違反にまつわるエピソードを聞いてみました。

大声で話す

・「大声での会話」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「電話を大きな声で話している。気になる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

電話を使って大声で話すのはもってのほかのマナー違反ですが、一緒に乗っている人同士で大声で話すのもまた、マナー違反。会話をする場合でも、節度を守り、周囲の迷惑にならない程度の大きさで話すのが思いやりというものです。

荷物で占領

・「4人がけのシートを2人とその荷物で占領してる」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「満員なのに、バックで一席使っている人。どかそうともしないで何様だと思った」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

大きな荷物があるのなら、足元に置くか、それが邪魔なら網棚の上に置くのが電車のでのマナー。しかし、足元に置くのが嫌なのか、棚に上げる手間を惜しんでいるのか、混んでいるのに座席に置いてしまう人を目撃した女性もいるようです。

優先席で……

・「堂々と優先席に座る女子高生。挙げ句の果てに、化粧していて、スマホをいじる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「優先席で携帯、ゲーム、荷物を広げて座る」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

優先席は、基本的に座るべき人がいたら譲るべきものですから、座ろうとしている人がないのなら座るのに問題はありません。しかし、優先席付近では遠慮するように、と言われている電子機器をいじったり、本来座るべき人が来ても譲らない態度を取ったりするのは見ていて「どうなの?」と思ってしまいますよね。

電車内でのメイク

・「電車の中で化粧をする。化粧品の香りがあまり好きではないので嫌だった」(27歳/学校・教育関連/その他

・「電車に座ってお化粧をした後にケープで髪を固めていた」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

急いですっぴんで家を出てきてしまったのか、電車の中でメイクをする人、いますよね。化粧品の香りが苦手な人もいるので、避けるようにするのがベター。

電車の中で食事

・「デパ地下で買ってきた弁当を乗ってる間中ずっと食べる。その連れがおもしろがってその姿を写真に撮ったりして笑っていて、全然注意しない」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「朝の満員電車で、コンビニのおにぎりを立ちながら食べて、前に座っている人にノリがこぼれてたのがありえないと思った」(30歳/食品・飲料/技術職〉

新幹線のような、ほかの座席と距離が空いている空間で食べるのならまだしも、普通の電車の中で、特にニオイのきついものや、周囲を汚す可能性があるものを食べるのはNG。満員電車での飲食は、もってのほかですよね。

子どもが……

・「子どもが靴を脱がずに座席で飛び跳ねているのを何も言わない親はどうかといつも思う」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「子どもが騒いでいたり、明らかに他人に迷惑かけてるのに放置している母親」(30歳/医療・福祉/専門職)

乗り慣れない電車の中で、子どもが大はしゃぎしてしまうのは仕方のないことと言えば、仕方のないことですが、それを注意しなくていいかと言われたら、そうではありません。子どもが騒いでいるのなら、親はしっかり注意すべき。注意している様子がまったくないと、周囲の人はモヤモヤしてしまいます。

まとめ

全員がマナーを守ってこそ、電車は快適な空間となるもの。。マナー違反をしている人を見かけたら、反面教師だと思って、自分は正しいマナーを改めて心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~10月11日
調査人数:101人(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE