お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド アイテム

「こんなの欲しかった〜」を“商品化”! フェリシモ×マイナビウーマンがコラボ商品を発売

フォルサ

働く女性の理想をぜんぶ叶えたみんなで作った新アイテム(http://www.feli.jp/s/pr16100703/6/)

フェリシモのファッションサイト『DRECO[ドレコ]』とマイナビウーマンがコラボし、2016年6月に「働く女性応援団! DRECO(ドレコ)部」を発足。数回にわたる部活(ミーティング)の末、このほど働く女性の理想をぜんぶかなえた新アイテム「通勤バレエシューズ&美人パンプス」(2形展開)、「整理整頓上手なこ出かけバッグ」(2色展開)が完成、WEBでの販売をスタートした。

冬コートにいくらかける? 女子たちの平均購入予算は●●円!

左:通勤バレエシューズ〈ブラック×シャンパンゴールド〉、右:美人パンプス〈グレージュバイカラー〉

「バレエシューズってかわいいけど、ちょっとバランスが悪くなっちゃう……」

そんな悩みをもとに作られたのが「通勤バレエシューズ」と「美人パンプス」だ。ヒールの高さや、欲しい機能など、働く女性の要望を盛り込むため何度も試作を経て完成した。

歩きやすいインソールクッションを採用し、ソール全体がくねっと曲がるため、歩いていても走っても抜群のフィット感で歩きやすさを実現。さらに「においが気になる」といった女性の悩みにこたえるべく、靴は制菌機能付き。また、つま先には消臭シートもプラスされている。

バレエシューズは、フラットシューズのように楽に履けて脚が長く見えるように、3cmヒールを共生地でくるんでインヒール風。パンプスは、つま先の異素材のバイカラーを使いオフィスから、アフター5の女子会まで、コーデを選ばず使えるデザインに仕上がっている。価格は各8,532円(税込み)。

整理整頓上手なこ出かけバッグ(写真下段中央2枚の画像はバッグを裏返して内側を撮影)

肩にかけたまま中身を出し入れするのもらくちん。

席を立って忙しく社内を行ったり来たり、“こ出かけ”が多い女子用に開発されたのが 「整理整頓上手なこ出かけバッグ」だ。

デザインのポイントは、一番取り出す頻度が多いスマートフォン用の外側ポケット、社員証などを引っ掛けられる留め具がついており、バッグ内側には、リップや目薬などの小物のためにメッシュポケットふたつ、メモなどが入るポケットひとつ、電卓などが入る小さめポケットがひとつ、真ん中にはペンの指定席も設けられている。反対側には、タブレットや手帳を分けて入れられて、マチもあるのでたくさんのアイテムがすっきりと収納できる。

カラーは「レッド・ベージュ」と「ブラック・ブラウン」の2種類で、ショルダーストラップは取り外し可能なので、クラッチのように持つこともできる。価格は各4,212円(税込み)。

働く女子の本音トークから、「こんなの欲しかった〜!」を製作

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]