お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキンケア

日差しが気になる季節に! 新機能搭載した「イオンエフェクター」発売

パナソニックから、このほど「ブライトニングモード」を新搭載した「導入美容器 イオンエフェクター」が発売された。

「導入美容器 イオンエフェクター」は、プラスからマイナス電極へ向かって発生する水の流れを利用する「電気浸透流」で、市販の化粧品の保湿成分を肌の角質層まで浸透させる美容器。日差しの気になる季節にビタミンCを含む化粧品での手入れが増えることを想定し、化粧品に含まれるビタミンC を角質層まで届ける「ブライトニングモード」を新搭載した。トライアングルのヘッドは43度まで温まる仕様で、好みのリズムで引き上げるようにケアすることができる。

 パナソニックビューティの宣伝キャラクター水原希子さんが登場する動画コンテンツ「紫外線ニュース」も展開中。

 (マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]