お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

どのタイプを選ぶかで仕上がりに差が出る!?  人気のファンデーションランキング5!

ファナティック

しっかりフルメイクをする日には、ファンデーションが欠かせませんよね。ファンデーションにも種類があります。使っているものを聞けばお肌のタイプがわかるかも。早速、働く女性に聞いてみました。

Q あなたが使っているファンデーションのタイプは?

1位 パウダー……39%
                
2位 リキッド……30% 
             
3位 クリーム……23%

4位 お粉……5%
             
5位 NOファンデ……3%               
 

1位 「パウダータイプを使用!」

・「リキッドやクリームだとべたつくから」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「軽くつけられるので。つけすぎを防止できるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「なじみがあり、種類も多く、肌なじみもいいと思うから」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

パウダータイプのファンデーションを使っている人は多いですよね。まわりの人に指摘されがちな厚塗りですが、何度も重ねないかぎりはつけすぎないよう調整できます。外出先でも使いやすいところがいいですね。

2位「なめらかリキッド!」

・「カバー力があって厚塗りにならないから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「薄く伸ばして素肌感の出るなじみのよいものを使いたいから」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「敏感・乾燥肌で、パウダータイプだと何となくかゆくなるから」(32歳/生保・損保/営業職)

カバー力の高いリキッドタイプのファンデーション。ひと塗りですみずみまで届きますから、分厚く塗る必要がありませんよね。比較的薄い塗りでも見栄えがしますので、出勤まで15分しかない!というときにも使えそうです。

3位 「お手軽でオシャレなクリーム」

・「ドラッグストアで見かけて、容量がちょうどよさそうなのと、デザインが好みだったため」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「いろいろなタイプを使ったけれど、いちばん肌になじむ感じがするから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「BBクリームを使っています。肌になじむ感じもいいし、軽いので厚塗りにならない」(31歳/情報・IT/営業職)

クリームタイプのファンデーションです。BBクリームには、全部入り!といってもいいほど十分な美容成分が含まれています。1本でスキンケアもできますから、ほかのタイプを使っている人も持っておくと便利ですよね。

4位「密着間重視! サラサラのお粉」

・「マスクをしても取れないから」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「肌に張りつくような感じがするからです」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「肌に負担がかからなさそうだから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

昔ながらのおしろいを思わせる、サラサラのお粉。使っている人は少なめですが、ほかのファンデーションにくらべて、取れにくく、肌に負担がかからないのが特徴のよう。メイク直し用にコンパクトサイズがあると便利ですよね。

まとめ

ファンデーションは、1度使ったものを継続的に使うことが多いと思います。でもさまざまな肌タイプに合わせた種類があるので、いろいろ使ってみて、自分の肌に合ったものをセレクトすることがポイントかも。たとえば、旅行用ならBBクリームがあると、美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めの機能がすべて入っているので便利! 荷物がかさばらないですよね。用途に合わせて選んでみるといいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月8日~4月11日
調査人数:152人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年04月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE