お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

近くて便利でしかも無料? 利用しないともったいない「公共施設」活用法4つ!

ファナティック

みなさんは図書館や市民プールなど、公共施設を利用したことはありますか? 学生時代に勉強するために図書館を利用していた人も多いのではないでしょうか。大人になったら行かなくなった……という人にこそ読んでほしいのが今回のアンケート。働く女性のみなさんの「公共施設活用法」について、いろいろと教えてもらいました!

本だけじゃない! 図書館

・「近くの中央図書館がめちゃめちゃきれいで、カフェなどがついててわくわくした」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「図書館。今話題の本も、予約して2カ月くらい待てば読める」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「図書館、雑誌や映画DVDも借りられるので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

とても多かったのが「図書館を利用している」という意見でした。図書館というと本を借りるだけ、というイメージがありますが、最近の図書館にはカフェが併設されていたり、映画のDVDを借りることも出来ます。無料なのがうれしいところですよね。

温泉も! 運動施設

・「運動施設。安い金額でバドミントンなど思いっきり楽しめるから」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「温泉施設が充実している運動施設。運動が苦手でも温泉を楽しみにがんばれるので」(29歳/自動車関連/事務系専門職)
・「市の運動場で卓球場を借りて、たまに遊んでいる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

市営の運動場や体育館などを利用している、という意見もありました。安い料金でたっぷり運動できるので、日ごろの運動不足解消にはもってこいです。温泉施設までついていたら、運動の後のお楽しみが増えてもっと楽しく出来そうですよね。

ジムよりお得! 市民プール

・「市民プールが思ってた以上に綺麗だった」(28歳/通信/販売職・サービス系)
・「公共のプールを利用してみたらかなり良かった。全然綺麗だしシャワーもドライヤーもついていて、安いし超お得!!」(28歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「公共の室内市民プールが予想以上に良かった。新しいのに若い人が少なく、老人が多いので水着を着ても体型を気にせずノビノビ泳げるから」(32歳/医療・福祉/専門職)

ジムやフィットネスクラブなどの会員になるとプールが利用できますが、毎月の会費が高いのがネックですよね。でも市民プールなら料金もジムよりずっと安いし、綺麗なところも多いのでもっと手軽に泳げます。「体型を気にせず泳げる」のが一番うれしいかも?

その他

・「ピアノをただで貸してくれる施設があって、とても助かっていること。ユーストピアという、青年層、若年向けの施設」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「区のスポーツセンターに通っているが、ロッカールームなども綺麗で、料金も安いので、コスパが良くて利用している」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

他にはピアノを無料で貸してくれる「ユーストピア」という施設や、区が運営しているスポーツセンターを利用しているという声もありました。ピアノが無料で借りられるのは珍しいですよね。区営のスポーツセンターも、施設が綺麗で安上がりならぜひ活用したいですよね。

まとめ

図書館や運動施設、市民プールなどいろいろな「公共施設活用法」がありました。公共施設というと何となく「物足りない」と思ってしまいがちですが、安くて施設もキレイでシャワーやロッカールームなども完備されているなど、一昔前のイメージとはだいぶ変わってきたようです。普段は公共施設を使わないという人も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]