お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

思わずドキッ! マンガで読む「怒らない技術」が「あるある!」共感の嵐!

マンガでよくわかる 怒らない技術

マンガでよくわかる 怒らない技術

フォレスト出版は、3月4日に『マンガでよくわかる 怒らない技術』を発売した。発売5日で3万部突破したという。

猫と一緒にレッツ♪ イングリッシュ 『ニャングリッシュ 猫のつぶやき英会話』発売

本書は、累計90万部突破の「怒らない技術」シリーズの最新刊として漫画化された作品。「怒らない技術」シリーズは、かつては「怒り」を使って「恐怖」「脅迫」「ドツキ」のKKDマネジメントで部下たちをコントロールしていたという、教育コンサルタントの嶋津良智さんが執筆している。
嶋津さんは「怒らない」習慣を身につけたことで成功を収めており、シリーズでは、誰でも「怒らない選択」ができるという気づきと、そのための方法を指南している。

共感できるシーンがたくさん

『マンガでよくわかる 怒らない技術』は、仕事でリーダーに抜擢されたという設定の「オーモリ食品入社4年目の坂上千夏」を主人公に、ストーリー形式で描かれている。「イライラ」「怒り」という誰もが持つ感情をテーマに扱っており、千夏たちの葛藤に、働く女性ならばドキッとしてしまうシーンも多い。

価格は1,300円(税抜き)。書籍を購入すると、サイト上で使えるおまけマンガ「もうひとつの「怒らない技術」」と、作中で千夏がトライしていたアンガーログ(怒りの記録)にチャレンジできるオリジナルシートがプレゼントされる。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]