お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

女子が職場で感じるストレスランキングTOP5、2位「上司との関係」、1位は?

ファナティック

終わらない仕事、口うるさい上司など……毎日の仕事に、ストレスを感じている方も多いはず。「仕事だから」というひと言だけでは、片づけられない心のモヤモヤ! あなたが職場で、もっともストレスを感じてしまうのは、どんな点ですか? 働く女子のみなさんに、本音をぶっちゃけていただきました。

Q.職場であなたがもっともストレスに感じることは次のうちどれですか?

●第1位/「同僚との人間関係が面倒」……33.1%
○第2位/「上司が口うるさい」……22.5%
●第3位/「仕事量が多い」……16.9%
○第4位/「働きがいがない」……9.9%
●第5位/「残業が多い」……8.5%
※単数回答式・6位以下は省略・その他は除く

口うるさい上司をおさえて、ランキング第1位に輝いたのは「同僚との人間関係」でした。さっそくそれぞれの理由についても教えていただきましょう。

■第1位「同僚との人間関係が面倒」

・「常に悪口ばかり言っている人ばかりなので、精神的にしんどい」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「人間関係には正解がないから。Aさんに賛同すればBさんに嫌われ、Cさんの指示に従えばDさんから目の敵にされ……そんなことばっかり」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「人間関係は自分ががんばっても改善されないから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

努力しても、いい効果が出るとは限らないのが同僚との人間関係です。ときには、がんばればがんばるほど泥沼にハマってしまうケースもあります。その中でもがいているからこそ、ストレスも強くなってしまうのかもしれませんね。

■第2位「上司が口うるさい」

・「いちいち私の仕事に口出してきて不満ばっかり言う。こっちはやる気出してるのに萎える」(31歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「ミスすると怒鳴られることが多いから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「その上司さえいなければ仕事は苦じゃない」(28歳/医療・福祉/専門職)

残念ながら、部下が上司を選ぶことはできませんよね。どれだけ残念な上司でも、結局はうまく付き合っていくしかないでしょう。ストレスが溜まったときには、友だちに話を聞いてもらうなど上手な息抜きを実践しましょう!

■第3位「仕事量が多い」

・「ほかの人はそんなことないのに、自分だけ仕事量が多くなると、イラッとする」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「分刻みのスケジュールに追われてなんとか毎日こなしてると言う感じ」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

「みんなでがんばる」ならまだしも、「自分だけが忙しい」なんて状況はストレスを感じてまうもの! もっと上手に仕事を割り振って! と思わず愚痴がこぼれてしまいそうです。

■第4位「働きがいがない」

・「やりたかった仕事ではないと考えてしまうばかりで、やりがいがよくわからない」(23歳/医療・福祉/サービス系)

・「仕事をしていて楽しいと感じることがないしいいことも起きないし達成感とかがなくてただ業務をこなしているだけなのでやりがいがない」(34歳/医療・福祉/専門職)

毎日の仕事を、苦痛に感じている方も少なくないようです。「働きがいがない」と思ってしまうのは、かなりの重症。もしもほかにやりたいことがあるなら、それに向けて具体的な行動を開始するのもアリ!?

■第5位「残業が多い」

・「帰るのが遅くなると一日仕事だけで終わってしまうから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「残業代が出ないのに残業が毎日のようにある」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

残業が多ければ、それだけ自由な時間は少なくなってしまいます。自然と、ストレス解消の機会も失ってしまうことに……。

<まとめ>

職場でストレスを感じる点は実にさまざまです。すべてのストレス問題を解決するのは無理かもしれませんが、溜め込まないための努力はできるはず! ストレスとの上手な付き合い方も身につけていってくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月16日〜2月22日
調査人数:142人(22歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]