お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

女性が「これに乗って来なかったら、自分は恋愛対象外だ」と判断する、気になる男性への好きアピール方法4つ!

ファナティック

気になる男性に自分からアピールする女性も多くなってきましたよね。もしこれに乗ってこなかったら自分は対象外かも……と思う、自信のある好きアピール方法。あなたにはありますか? そこで今回は働く女性に、こっそり語ってもらいました。

食事に誘う

・「食事の誘い。一番常識的な判断方法だと思うので」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「『2人でご飯に行こう』と誘ってみる。これに乗ってこなかったら、友だちとしてもアウトと思われていると判断する」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『飲みに行きましょう』とこちらから言ったときに、話を流す人は対象外」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

まずは食事や飲みに誘ってみる、という女性が多数。ごく自然な誘いだからこそ、断られたりスルーされたりするようでは、どうやら対象外かもしれない、と判断するようです。2人きりの食事にOKが出たら、ちょっとは脈アリかも?と期待してしまうかもしれませんね。

遊びに行こうと誘ってみる

・「2人きりで遊びに行く。デートスポットなど。これで来なかったら恋人と思われたくないと判断し、脈ナシだと思うから」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「休日に出かけようと誘ったとき」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「『今度2人で遊びに行こう?』という誘いに乗るか乗らないか」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

食事や飲みの誘いに続いて、休日のデートにも誘ってみる、という回答もありました。さすがに2人で休日に、となると、いいと思っていなければ断ってきますよね。脈アリか脈ナシか、いい判断基準になりそうです。

話しているときの反応を見る

・「自分の趣味の話題」(27歳/その他/事務系専門職)

・「とりあえず、話していて『あまり乗り気じゃないなー』と思ったら、脈ナシだと思うようにしている」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「相手の趣味に『私も』と同調したときに、スルーしてちがう話題にされたときとか」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

話しているときの反応で、脈アリかどうかを判断する、という人も目立ちました。男性は、対象外の女性の話には、あまり興味を示さないのかもしれませんね。話しかけながら、相手の返事や表情をじっくり観察していると、脈アリかどうか判断できそうですね。

メールの返信で

・「メールやLINEが返ってくる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「メールの返信頻度など」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「メールが続かなかったら」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

メールの返信の具合でも、興味を持ってもらえているかどうか、判断できそうですよね。男性がメールの返信を面倒くさいと思わず、即レスや頻繁にやり取りしてくれる場合は、多少興味を持ってくれているのかも。

まとめ

気になる男性へアピールする女性たちは、男性たちの反応をかなりじっくり観察していることがわかりますね。ごり押しにならないように、でも好きな気持ちは伝えたい。このあたりのちょうどいいバランスが、男性を振り向かせるポイントなのかも。いろんな方法で男性を観察してみて、脈アリ脈アシを判断してみてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数157件。22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]