お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

「あんたアラサーじゃないだろ!」と言いたくなるとき4選

ファナティック

ダメ30歳前後の年齢の人を表す言葉、アラサー。便利なためついつい使ってしまいますが、思わず「あんたアラサーじゃないだろ!」と言いたくなるってありませんか? アラサーの使い方について、女性の声をまとめました。

まだ若いでしょ!

・「25歳の子がアラサーだと言っていたとき」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「24歳の子がもうすぐアラサーだ~と言ってるとき」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「25歳くらいで『私、アラサー』と言う人がいたとき」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

たしかに四捨五入すればアラサーの年代かもしれませんが、5年もあれば早すぎるかもしれませんね。早めにアラサー認定するのはもったいない気もします。もう少し年齢を重ねてから言ってほしかったですね。

アラフォーでは?

・「35歳の人。誕生日が来てないフリして、ギリアラサーですって言い張ってる」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「38歳の女性先輩。30代ならアラサーで許されると思っているらしい」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「実年齢が40歳を超えてる」(32歳/医療・福祉/専門職)

反対に、アラサーというには少々年を取りすぎている女性たちも。厳密に言えばアラサー世代かもしれませんが、20代の人の認識とはズレがありそうですよね。40代が近づいてきたらアラフォーというべきかも。

あなた本当にアラサーなの?

・「金遣いがあらく、バブル臭がする」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「バブリーな昔話を聞いたとき」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「下に落ちたものを取るときに『よっこいしょ』と声が出てしまう人」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

アラサー世代の年上のほうの人であれば体験したであろう、バブル期。思いがけず景気のいい時代の話を聞かされると、昔のことすぎて同年代とは思えないですよね。アラサーを名乗るならバブル期のお話は控えましょう。

まとめ

「あんたアラサーじゃないだろ!」と言いたくなるときは、意外といくつもあるんですね。若すぎてもダメですが、年を取りすぎていてもアウトのようです。これからも、言葉の使い方には気をつけていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]