お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

好きなタイプがかぶる友だちとは親友になれる? なれない?

ファナティック

考え方や感性に共感できる人は、友だちになりやすいものですが、ときにそれは友達がライバルになることを意味します。できることなら友だちと一人の男性を取り合うことは、したくはないですよね。好きなタイプがかぶる女性との交友関係について、社会人の女性に聞いてみました。

Q.好きなタイプがかぶる友だちとは親友になれないと思いますか?
親友になれる……82%
親友にはなれない……18%

【親友になれる】

■好みが共感できるから

・「そんなことはないと思う。同じタイプが好きなら話も合うし……」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「思わない。価値観が同じという意味では、ほかの人より仲よくなれそう。取り合いになるときついけど」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

「あの人、かっこいいよね!」という会話が盛り上がるのは、相手も自分と同じ好みを持っているから。好きな人さえかぶらなければ、相手の気持ちも理解できるはず。恋の話にも花が咲くでしょう。

■「タイプがかぶる=好きな人がかぶる」ではない

・「かぶっても同じ人を取り合うことにならないなら、別に問題ないと思う」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「なれると思います。好きなタイプは理想であって、理想と現実はちがうので」(31歳/食品・飲料/技術職)

口で言う理想のタイプと、実際に好きになるタイプがちがう女性は多いものです。「あの人、かっこいいよね!」に共感したからといって、必ずしも好きな人がかぶるわけではありません。それだけの理由で、友達の幅を狭めてしまうのはもったいない気もしますね。

【親友にはなれない】

■恋が友情を壊すかも

・「私が消極的なので、友だちのほうが絶対その人を射止めそうだから、親友になれない」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「思わない。お互いに同じ人を好きでもいい。でも、好きな人を取られたら複雑な気分になると思う。両方とも実らないのが一番いい気がする」(28歳/情報・IT/技術職)

万が一好きな人がかぶってしまった場合、お互いの幸せを願うことは難しいでしょう。いわゆる三角関係になってしまうので、恋か友情かどちらかを選択しなければならない状況になってしまうかも。

■相手の人柄による

・「相手が既婚者で、ちゃんとしたモラルがあれば問題ないと思います」(33歳/建設・土木/営業職)

・「その友だちと一緒に、張り合えるならいいと思う。陰でいろいろ言う人とはなれない」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

正々堂々と勝負するようなカラッとした性格で、人のものは取らないなど、モラルをしっかりと持っている人なら親友になれるかもという意見です。秘密主義でじっとりチャンスを狙っているタイプだと、親友になるのは厳しいかもしれませんね。

まとめ

好きなタイプがかぶっても、その話題で盛り上がれるという点では、友情を築きやすいのかもしれません。もし好きな人がかぶってしまっても、どちらを選ぶのか、どちらも選ばないのかはその男性が決めること。関係が複雑になるのは避けたいものの、ドラマのような展開はそうないのでは……といった意見も多く見られました。結論が出てから今後の友情について考えても、遅くはなさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月2日~2月9日
調査人数:200人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]