お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

人も猫もダメにするルームウェア! 三毛柄と茶トラ柄が登場

ダメねこルームウエア(三毛、茶トラ)

ビーズは2月17日、ペット用品ブランド「UNIHABITAT(ユニハビタット)」より、ポケット付きのワンピース状部屋着「ダメねこ」シリーズから「三毛」「茶トラ」を発売した。

本物のニャンコにしか見えない!“猫型ショルダーバッグ”が話題沸騰

同シリーズは「人も猫も平和にダラダラすること」をテーマにした部屋着で、猫をじゃますることなく人間もリラックスできる工夫が施されている。たとえばお腹部分にあるマチ付きの「ねこ入れポケット」。ゆったりとしたそのポケットのなかで愛猫が寝てしまっても、ポケットを外側から支えるだけでそのまま体勢を変えたりちょっとした部屋間での移動もできる。猫が入るポケットは取り外して個別にお手入れができるので、清潔に保ちやすくなっている。

お腹に入れたり、しっぽで遊んだり

その他、フードには猫耳、袖口にはかわいい肉球、おしりには尻尾があしらわれたまるで「親猫」感たっぷりのデザイン。先行販売された「白猫」「黒猫」はボア生地だったが、今回は伸縮性に優れたスウェット生地で制作。伸びたり丸くなったり、思う存分リラックスできる。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]