お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

利用者がトイレットペーパーを三角折り「印象よくない」が52%も。その理由は?

ファナティック

三角折り議論あなたはトイレに入ったとき、ペーパーが三角に折られていたら、どんな印象を受けますか? もちろん、清掃の方が三角折りにしてくださるのは非常にありがたいことです。が、利用する側の女性の中にも、三角折りにして出ていく方っていますよね。一見、次の人への気づかいと思われるトイレットペーパーの三角折りですが、女性のみなさんはどのような印象を持っているのでしょうか。

Q.人の家や公共のトイレのトイレットペーパーを三角折りする女性は好印象ですか?

・好印象である……48%
・印象はよくない……52%

印象はよくないと回答した人が、わずかに上回る結果となりました。では、それぞれの理由を見てみましょう。

【「好印象である」と回答した女性の意見】

■人に対する気づかいを感じるから

・「ほかの利用者の事を考えてくれている気がします」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「細かい所まで気がまわっている証拠だと思うので」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

次に使う人に対する気づかいが感じられるという意見です。自分が使った後、もとの状態に戻すことでトイレをきれいに保つことができます。細やかな気づかいがあるのと同時に、それが習慣づいているという人もいるでしょう。

■見た目がきれいだから

・「見た目が美しいと思う。使うときも使いやすいから」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「清潔感があるから」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

三角折りにすると、次に使う人は難なくトイレットペーパーを巻きとることができます。見た目にもきれいなので、三角折りにしてもらったほうが気分よく使えるという人もいるようです。

【「印象はよくない」と回答した女性の意見】

■三角折りは清掃終了時だけでいい

・「三角に折るのは清掃完了の印だから、使用後に折るのは不清潔」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「三角折りは清掃のサインと聞いたことがある。その意味を勘ちがいしているのではないでしょうか。お行儀よく見せようとして墓穴を掘っている感じがする」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

トイレットペーパーを三角折りにするのは、一般的には清掃終了の合図と言われています。清掃後一番のトイレを使いたければ、三角折りのトイレットペーパーを目印に探せばいいのですが、使用後に三角折りにしてしまうとその意味がわかっていないと捉えられることもあるようですね。

■不衛生だから

・「汚れた手でトイレットペーパーを触っている感じがして、あまりいい印象ではない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「三角折りをされると、その部分は他人の手が触っているので、使いたくないと思うから」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

見た目にはきれいでも、実際は不衛生だと指摘する人も。個室のトイレットペーパーを折るということは、手を洗う前に次の人が使うペーパーに手をかけているということ。決して清潔な手でないことは確かでしょう。

トイレットペーパーの三角折りは、見た目のよさから「そうするのがよい」と思われている場合もありますが、マナーの側面から考えるとそれを快く思わない人もいるようです。過度に気にする必要はありませんが、トイレを後にする際には、自分が使ったことで清潔さを損ねていないかチェックするよう心がけるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数159件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]