お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

何で隠すんだろう……。女性が、結婚・子どもを隠して芸能活動をする人に対して思うこと3つ!

ファナティック

ビッグカップルが数多く誕生した2015年。年が明けてすぐにも新たなビッグカップルのニュースが飛び込んできましたよね。でも、結婚や子どもの誕生を公にするカップルがいる一方でそうした事実をひた隠しにする芸能人も少なくないもの。今回は、結婚していることや子どもがいることを隠している芸能人についてどう思うかを女性たちに聞いてみました。

■隠すことに違和感を抱く

・「人気商売なので仕方がないとは思うけれど、公表するほうがいいと思う」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「正直に告白して好感度を上げたほうがいいと思う」(34歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「イメージも大切かもしれない、子どもの安全のためかもしれないが、自分に家族がいることを世間に公表できないのは違和感がある」(29歳/食品・飲料/営業職)

芸能人は人気商売でもあるので、結婚していることや子どもがいることを隠さないといけないのも仕方ないことだとは思うものの、自分にとって大切な家族の存在を公表しないことに違和感を抱く人も。子どもの安全を守るためだとしても、そこまで隠し通す必要はあるのか疑問に思うようですね。

■ファンに対して不誠実では……

・「よくないと思う。はっきり明かしてほしいと思う」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「ファンに対して不誠実だとは思う」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「だまされている感じがして凄く嫌悪感を覚えます」(31歳/その他/その他)

自分が好きな芸能人が結婚していることや子どもがいることを隠して活動していたらだまされているような気がして、その人を嫌いになるかもしれないという人もいるみたいです。大好きで応援しているからこそ、秘密にされていることがあると不誠実だと感じてしまうのでしょうね。

■最後まで隠し通してほしい

・「別にいいと思う。会社員でも言わない人もいるし、それはその人の自由だと思う」(33歳/金融・証券/専門職)
・「イメージ戦略は重要だから何とも思わない」(27歳/食品・飲料/技術職)
・「イメージが勝負の職業なら仕方ないが、最後まで隠し通してほしい」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「夢を壊さない配慮はあると思うけど、結果的にだましているのだから、隠し通してほしい」(31歳/商社・卸/その他)

一般人でも既婚かどうかをあえて言わない人もいるんだし、芸能人であってもそれは個人の自由だという女性も。ただ、イメージを大事にするために隠すという選択をしたのであれば中途半端にバレるようなことはせず、最後まで隠し通すのもファンに対する配慮だという人もいるみたいですね。

■まとめ

芸能人であっても同じ人間。結婚することもあれば子どもが生まれることもあって不思議ではないし、当然のこと。それはわかっていても隠し通したまま芸能活動をすることについては不信感を持ったり、違和感を抱いてしまうという女性もいるようです。イメージが大事だから秘密にしておきたいという戦略も理解できるけれど、だまされたとファンに感じさせるようなら戦略として成功しているとも言えないし、最後まで隠し通してほしいという声も少なくなさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数152件。22歳~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]