お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デジタル・アプリ

ついつい……! 「私、LINE中毒気味だな」と思う瞬間4つ

ファナティック

今やコミュニケーションの手段として欠かせないものになっているLINE。でも、中には依存症のように、LINEの存在が気になって仕方がない! なんて人もいるかもしれませんね。今回は、女性のみなさんに「LINE中毒気味だな」と思う瞬間について教えてもらいました。

■仕事中も気になる

・「仕事中もこっそり携帯をチェックしてしまう」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「仕事中もスマホが気になるときがある」(24歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「仕事中も常に手元において、通知が見えるようにしている」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事中も気になってしまい、何度もスマホをチェックしてしまうという声が寄せられました。緊急時でない限り、
プライベートの携帯電話の利用は通常はひかえるもの。それが我慢できないとなると、「中毒気味」と思っても仕方がないのかも。

■既読が気になる

・「既読がついたら、何度も携帯を見て返事がないか確認してしまう」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「既読になっているか、何回もチェックしてしまう」(33歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「既読スルーが気になる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どうしても既読が気になってしまい、つい何度もチェックしてしまう人も多いようですね。既読がつくかどうかだけでなく、既読スルーも気になってしまいます。

■常に起動している

・「暇があればLINEを起動させていること」(25歳/小売店/クリエイティブ職)

・「常に起動していること」(30歳/通信/事務系専門職)

・「いつでもLINEを開いている」(24歳/運輸・倉庫/技術職)

仕事中や利用しないと決めているときは、できれば起動しないようにしておきたいもの。でも、四六時中起動させておかないと、不安になってしまう人もいるみたいです。

■通知音が聞こえるような気がする

・「通知音が鳴ったと勘違いしてケータイをチェックしてしまうことが多いとき」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「通知音が聞こえる気がする」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

常に通知音が聞こえるような気がしてくるような感覚は、まさしく「LINE中毒」気味と言えそう。本当に鳴っているならまだしも、そうじゃないことが続くとちょっとイライラしてしまうかも。

便利なツールのはずが、使い方を誤ると、ツールのほうに振り回される結果となってしまいます。あくまでも連絡手段のひとつと捉え、生活に支障がないように利用するのが、かしこいLINEの利用方法かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数255件(22歳~34歳の働く女性

お役立ち情報[PR]