お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 音楽

定番からオールディーズまで! 今年最後を締めくくるクリスマスソング5選

新 麻記子/girls Artalk編集部

冷たい風が身にしみる季節…きっと、心が不思議とあたたかく感じるのは、綺麗なイルミネーションだけでなく、クリスマスにちなんだ装飾によって、街中が明るくなるからですね。そんなクリスマスを盛り上げるのに一役買っているクリスマスソングを特集したいと思います!

◆「恋人たちのクリスマス」 マライヤ・キャリー

 

日本ではテレビドラマ『29歳のクリスマス』の主題歌として起用されたことから大ヒットを記録し、他国では音楽チャートでトップ10入りのヒットを記録しています。
クリスマスイベントでは多数のアーティストがカバーしているだけでなく、ジャスティンビーバーとのマライヤ本人とのコラボなど…可能性を最大限に引き出している楽曲です!

◆「the music glee」the christmas album vol.4

 

アメリカのミュージカルコメディドラマシリーズ『glee』。
実力派キャストによる、歌とダンスのパフォーマンスが見どころです。
ゴールデングローブ賞・最優秀番組賞を受賞する他、数多くの賞を受賞している人気作です!
本作に起用されているクリスマスソングを集めたこちらCD…素晴らしいアレンジをご堪能ください。

◆「That’s christmas to Me」 PENTATONIX

 

デジタルエフェクト系サウンドをア・カペラでの大胆なアレンジ、ヒューマンビートボックスによる表現は再現性の高さや着眼点の良さから人気を博している5人組アカペラグループ『PENTATONIX』。
こちらのアルバムでは数々のクリスマスソングに加え、山下達郎の『クリスマスイヴ』のカバーが収録されています。最近では、PVに渡辺直美が出演したことでも話題を呼んでいますね!

◆「聖しこの夜」 エンヤ

 

大概のクリスマス系の楽器はその時期にならないとあまり聴きませんよね。
真夏に聞いても雰囲気が合わないですから…しかし、こちらのCDは年中聴けます!
クリスマスだけでなく季節や時期に違和感無く溶け込むことのできる内容です。

【番外編】

◆「A CHRSTMAS GIFT FOR YOU」 Phillip Spector

 

米国アーティストがクリスマスの時期に発売するクリスマス・ソングやクリスマス・アルバム。
今や、定番化になっていますが…1963年に発売されたアルバムがキッカケになったことを知っていますか?ティーン・ポップ/ロックによるクリスマス・アルバムの元祖であり、そのパターンの原形となったものです。

■まとめ

番外編も含めて、是非ご紹介したクリスマスソングを収録しているCDアルバムを聞いてみてはいかがでしょうか?きっと、あなたの心をあたためてくれるはずです。

(新麻記子/girs Artalk編集部)

お役立ち情報[PR]