お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

女性が「いいな~」と思った男性の着やせコーデ4パターン

ファナティック

異性を意識するときに、ファッションやスタイルは重要なポイント! 「ぶくぶく着膨れた、まるで雪だるまのような男性」よりも、「常にオシャレを忘れない、シュッとしたスリムな男性」の方が、素敵に見えるものです。あなたがこれまで「いいな」と思った男性の着やせコーデはどんなもの? 女性たちの意見を聞いてみました。

ボトム命!

・「ボトムスがシンプルで、上半身にボリュームがある」(33歳/その他/その他)

・「すっとしたズボンをはく(腰までおろしたりするダボダボ感はありえない)」(27歳/学校・教育関連/専門職)

男性の着やせ感を演出してくれるのは、「ボトムアイテム」という意見が目立ちました。ほどよくスリムで足にフィットしていると、縦のラインが強調されます。清潔感もあり、一石二鳥ですね。

ダーク系アイテム

・「黒系コートにすっきりめのズボン姿。冬は全体のコーデが暗くなりがちなのでマフラーは紫や色味のあるもの(ケバくない。控えめなオシャレさ)」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ダークでシックな色合いで、タイトめなシルエットのコーデがいいなと思いました」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

引き締め色である「黒系」アイテムは、男性の着やせコーデにもピッタリです。小物で華やかさを取り入れれば、洗練された大人のオシャレも実現できることでしょう。

シャツファッション

・「ジャケットにシャツ姿ですかね。いいなというか理想です」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「シャツを羽織ると体のラインが出なくて良い」(31歳/警備・メンテナンス/秘書・アシスタント職)

大人らしさや清潔感を演出してくれるシャツファッションは、着やせにも効果が期待できるよう! 同じシャツでも、サイズやデザインによって着用感が異なります。ベストな一着を見つけてほしいものですね。

上着にこだわって!

・「かっちりめのコートとかを着ると少しすっきり見える気がする」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「ジャケットじゃなくベスト着てる人好き」(34歳/建設・土木/技術職)

・「ダウンジャケットじゃなくコート」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

着やせコーデを意識するなら、なるべくスッキリして見えるアウターを選ぶのが良さそうです。シンプルでも、形の美しさにこだわってアイテム選びをすることで、理想の雰囲気に近づけるはずですよ。

まとめ

こんなコーデで、男性の魅力も大幅アップ! 彼氏の冬ファッションがちょっと気になる……という方も、ぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数411件(22歳~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]