お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 赤ちゃん肌の法則

男性に聞いた! 「キスをする気が失せた瞬間」3選

ファナティック

彼とキスをする瞬間ってとってもロマンチックですよね。しかし、本当にロマンチックでドキドキするキスをするためには、いろいろと気をつけなければならないことが……。うっかり忘れると、彼にガッカリされて、ムードがぶち壊しなんてことも。そこで今回は男性たちに「キスする気が失せてしまった瞬間」について聞いてみました。

■お肌が汚くて……

・「肌がガサガサ」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「彼女の鼻の毛穴が見えて、気持ち悪さにキスする気が失せた」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「肌が汚い」(30歳/建設・土木/営業職)

・「目尻に大きなシミがあるのが、髪の毛の隙間から見えたとき。おばあちゃん……と、思ってしまった」(36歳/機械・精密機器/営業職)

キスするときはもちろん、顔と顔が至近距離になります。この近さだと、お肌のトラブルはなかなか隠せません……。彼との距離が近くなっても大丈夫なように、肌のケアは怠らないでおきたいですね!

■唇が……

・「唇が乾燥していた」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「彼女の唇がカサカサしていたとき」(28歳/情報・IT/技術職)

・「唇がカサカサだった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「唇が切れている……」(33歳/情報・IT/技術職)

触れ合う部分がガサガサで、明らかに「キスしたらなんか痛そう……」と感じたら、どんなに好きな彼女相手でも彼もキスをためらってしまいそう。

■口臭が……

・「口臭がキツくて、キスする気が起きなかった」(38歳/電機/技術職)

・「酒臭かった」(30歳/その他/事務系専門職)

・「タバコくさいと、キスする気が失せてしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「口臭がタバコくさい」(38歳/情報・IT/技術職)

キスをするときは、最低限のマナーとして口臭には気を付けたいところ! 口のニオイって、自分では気がつかないときもありますからね。喫煙する人は特に気をつけたほうがよさそう。

いくら大好きな彼女とはいえ、キスするときに「ねえ、本当にこんな状態でキスできると思っているの……?」なんて彼が感じてしまう状態だったら、ドン引きされてしまうかも。キスをするかもしれないデートのときは、彼にガッカリされないよう肌ケアや口臭対策は念入りに!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 赤ちゃん肌の法則