お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

働く女性が狙う、2016年の「コスメの福袋」3選

ファナティック

新年の楽しみと言えば「福袋」という人も多いのではないでしょうか? 当たりはずれはあるにせよ、普段なら自分では買わないようなものをお得に手に入れることができるというメリットもある福袋、特にコスメに関してはコフレを購入するときのような高揚感を味わうこともできます。そこで今回は2016年のコスメの福袋で狙っているものについて、社会人の女性に聞いてみました。

断然お得!

・「レブロンの福袋。2,000円で8,000円相当入っているので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ジルスチュアート。毎年サンプルが大量に入っているのでお得にいろいろ試せるのがうれしいです」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

福袋はお得でなければ意味がない! 購入する前に袋の中身の相当額をチェックするのはもはや必須!? 近年は中身が見える福袋も多くなっているので、コスメの福袋はハズレが多いのがイヤという人も、安心して購入できますよね。

ハズレなしの人気ブランド

・「クリニーク。肌によさそうだから使いたい」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「コーセーなど。無難でいい」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

いつも自分が使っているブランドのコスメをお得に入手できるのも福袋のいいところ。また、興味があるけれど使う機会がなかったブランドのコスメをこの機会に試してみるのもいいでしょう。事前に口コミをチェックして、自分に合いそうなブランドを探しておくのを忘れずに。

人気No.1!

・「ルナソル。自分でアイシャドウを選べるから」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「ルナソルの福袋。普段高くて手を出せないから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ルナソル。あればほしい」(28歳/電機/事務系専門職)

回答者の中で一番人気が高かったのが、ルナソルの福袋。カネボウの高級コスメであるルナソルはアラサー女性のあこがれでもあります。浄化メイクをうたっているだけあり、透明感のある美しい発色が魅力的。価格もそれなりにするのでお得に入手できる福袋はねらい目です。

まとめ

さまざまな意見があがったものの、実は一番多かった意見は「コスメの福袋は買わない」というもの。自分のお気に入りだけを購入したいという人にはコスメの福袋はなかなかリスクが高いのかもしれません。ですが、人気の福袋は悩んでいるうちに完売してしまうこともあります。狙っているブランドがある人は、新年がはじまる前にチェックしておきましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数176件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE