お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一緒にいるのが恥ずかしい……? 「次はないな」と思う女性の特徴3選

ファナティック

初めてのデートというのは、これからの付き合いを左右する勝負どころ。ここでミスをしてしまうと、これからの関係の発展は望めなくなってしまうかもしれません。だからこそ、気合を入れて臨むわけですが、中には気合が空まわりしたのか緊張してしまったのか、男性に悪印象を与えてしまう人も……。そこで今回は社会人男性に「この子と次のデートはないな……」と思ってしまった瞬間について聞いてみました。

会話が弾まない

・「この先も合わないと思うから」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「いろいろ話題をふっても変な方向にすすんでしまう」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ほかの人だと盛り上がった鉄板ネタを話したが、全然食いついてくれなかった」(33歳/電機/技術職)

・「一緒にいても楽しくないから」(38歳/通信/技術職)

いろいろな話題をふってもイマイチ話が盛り上がらないといった経験をしたことのある女性も多いのでは? 相手から質問されて答えたら、同じような質問で聞き返す……それだけでも会話のキャッチボールになって話は広がります。

おごってもらうのが当たり前?

・「感謝の気持ちがなく、歩み寄れる気がしないから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「そういう人は人間性に問題があると思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「おごられるのが当然と思っている人とは二度とデートしたくない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「少しは出して対等に話をしたい」(31歳/電機/技術職)

「おごってもらうのが当然」という態度には誰だってカッチーンとくるのではないでしょうか?

食事のマナーが悪い

・「音を立てて食事をしている女性を目の当たりにして、幻滅してしまいました」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「せっかく行ったレストランで、『これまずい』とか『イマイチ』とか言われると、あーもうこいつは批判しかしないなと思って、先々を考えるとないなと思います」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「食事がおいしくなくなるから」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一緒にいたくない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

せっかくのおいしい食事もマナーのせいで一気に気分が盛り下がる……ということも。箸づかいや食べるしぐさだけではなく、食事中の会話にも気を配りましょう。

まとめ

せっかくのデートで2人きりの時間を過ごすなら、楽しい時間を過ごしたいもの。自分勝手な態度やワガママな態度は相手を不快にするばかりか、自分の評価を落とすことに。相手への気配りを忘れないようにして、楽しい時間を過ごしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE