お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ゲゲッ、雰囲気ぶち壊し! 男性が不快に思う女性の食事の仕方9

ファナティック

いい関係の男性とは一緒に食事をする機会が多くなってきますよね。せっかくなら、楽しく食事をしたいもの。ところが、そんな楽しい雰囲気もぶち壊す、男性から見てアウトな食事の仕方があるそうで……?

ダメ出しが多い

・「この食材のここがまずいとか、この盛り付けがどうとか、批判と文句ばかり言う」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「嫌いなものが多い。文句を言う」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「何を食べても料理にケチをつける」(32歳/通信/技術職)

確かに料理がまずい場合もあるでしょうが、それにしても批判ばかりだと、食事をしていても楽しくないですよね。特に男性が選んでくれたお店だったりすると、男性のプライドまで傷つけることになり、最悪です。

食べ方が下品

・「食べ方が汚い、クチャクチャうるさい、残しまくる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ガツガツ食べる。遠慮なくよく食べる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「口のまわりをべたべたにして食べる人。女の子ならもう少し上品に食べてほしいから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

小食を強調して食べ残しをするのももったいないですが、あまりにガツガツ食べられても幻滅してしまうのが男心。できれば上品に食べてほしいようですね。注意される前に自分で気づきたいところです。

食事に集中しない

・「食べてる最中にトイレに行く」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「まわりばっかり見ている」(28歳/情報・IT/技術職)

・「食事が運ばれてきたらすぐにスマホで写真を撮ること」(27歳/情報・IT/技術職)

自宅ではいいかもしれませんが、お店で食べながらなにかをするのはマナー違反なときがありますね。スマホで写真は賛否あるでしょうが、男性の気持ちとしてはSNSに投稿するよりも早めに味わってほしいのかも。おごってもらう場合などは特に注意してみては?

意外とやってしまっていそうな食べ方がありましたね。下品なのは恥ずかしいですし、女子はやりがちな料理の写真をパシャパシャとるのも不快に思われる行為。気心が知れるまでは、上品にゆっくり味わって食べるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数114件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE