お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これはアウト! 女性が初対面で「苦手」判定してしまう男性の特徴3つ

ファナティック

第一印象は、今後の付き合いを左右するとても重要なもの。外見だけでなく、喋り方や仕草などをひっくるめて好印象であればいいのですが、それがマイナスな印象であれば「この人、苦手だな……」と一線を引きたくなってしまうものです。そこで今回は、女性のみなさんに初対面で「苦手」判定をしてしまう男性の特徴を教えてもらいました。

清潔感がない人はちょっと……

・「清潔感がない人。不快さを感じるから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「不潔な人。近寄りたくない」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「不潔、話し方が威圧的」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

顔立ちのよさとは関係なく、清潔感ってとても大切。少しでも気になるところがあると、「嫌だな……」と思ってしまうみたいです。

上から目線な人

・「自分のことを若干見下している? ような態度を出す男性は嫌いです」(31歳/その他/その他)

・「なんとなくエラそうな人。モラハラっぽい感じがする」(32歳/不動産/専門職)

・「お前とか、絶対上の感じで話してくる人。エラそうにする人は嫌いです」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「態度が横柄な感じの人は苦手です」(33歳/医療・福祉/専門職)

初対面なのにもかかわらず、「上から」目線でくる人も苦手と判断するポイントのよう。会ってまもないのなら、お互いのこともよく知らない状態。それなのにエラそうな感じがするのはたしかにちょっと嫌かも。

フレンドリーすぎる人

・「異様にテンションが高く、なれなれしい。初対面の人とは適度な距離を保ちたい」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「なれなれしい人。配慮がない感じがするから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「社交的過ぎる人。初対面なのに変に距離感が近い人。グイグイこられるのは苦手」(24歳/食品・飲料/専門職)

初対面の場では、なんとなくよそよそしさがあって当然。昔からの知り合いのような態度をする男性に、どう反応すればいいのか困ってしまう女性もいるみたい。初対面では、ほどよい距離感を保つ、というのも大切ですよね。

<まとめ>

初対面の場では、見た目の問題よりも、相手に対する態度や行動が重要なよう。内面に問題がありそうな人とは、今後お付き合いをしていく上でも嫌な思いをしそうなため、シビアに見ているようです。ただし、最低限の身だしなみはやっぱり大事みたい。また、自分が第一印象で「苦手」と感じる人がいる、ということは自分もそう思われる可能性があるということ。相手のことをチェックするだけでなく、自分自身も初対面の人に対してマイナスなイメージを持たれないよう、気をつけていきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数132件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE