お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ドリンク・お酒

ジュースクレンズでデトックス! 生姜や唐辛子で身体の中からポカポカに

左:ホットビーツ、右:アップルジンジャー

日本初のコールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース」では、12月1日に、ウィンターメニュー2種を発売する。

ドイツから、心も身体も温まるメディカルハーブティーのクリスマスブレンドが登場

昨年大人気だったウィンターメニューが、今年も登場する。りんごと生姜の入った「アップルジンジャー」は、高知産の生姜をたっぷりと使用している。生姜は収穫後に山の上の洞穴で貯蔵されたもので、豊かな風味と辛みが特徴だ。価格はレギュラー880円、ミニ680円。

「ホットビーツ」にはビーツ、りんご、生姜、唐辛子が使われている。生姜に含まれる「ジンゲロール」と唐辛子の「カプサイシン」が血行を良くして代謝を上げてくれる、冬の冷え対策にバッチリの組み合わせだ。価格はレギュラー1,180円、ミニ980円。

ウィンタークレンズ

同時に発売される「ウィンタークレンズ」は6本入りで6,000円。「アップルジンジャー」と「ホットビーツ」の他、「ザルーツ(人参、生姜、りんご)」、「デトックスインザサン(ケール、ほうれん草、小松菜、季節の柑橘、レモン)」、「プレスドアーモンド(ハンドメイド生アーモンドミルク)」、「サンライズスクイーズ(季節の柑橘)」がセットになっている。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]