お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 赤ちゃん肌の法則

女性に聞いた! ズバリ、自分は「モテ肌」の持ち主だと思う?

ファナティック

美肌の女性が嫌い! なんて男性はまずいないはず。顔立ちのよさとは別に、肌がキレイだとそれだけでなんとなく好印象をあたえられることも。美しい肌、いわゆる「モテ肌」になりたいと願う女性は非常に多いでしょうが、実際に「我こそはモテ肌だ!」という人ってどれくらいいるのでしょうか? アンケートで聞いてみました。

Q.ズバリ、あなたは「モテ肌」の持ち主だと思いますか?
そう思う……23.0%
そう思わない……77.0%

<「モテ肌だと思う」派の意見>

■実際に、ほめられる!

・「白くて、キメが細かいと言われるから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「透き通るようなたまご肌と言われて、ほめられることが多い」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

人に肌をほめられると、とてもうれしいですよね。スキンケアをがんばった甲斐があるというものです。

■努力しているから、モテ肌であると信じたい!

・「努力してツヤを出している」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「エステに通っているので、そう思いたいです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

人一倍ケアに力を入れているのだから、モテ肌じゃないと困る!! なんて人も。

<「モテ肌だとは思わない」派の意見>

■肌トラブルが……

・「毛穴やたるみなど、気になることだらけなので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「乾燥肌で小じわが目立つから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「しみ、そばかすが多すぎる」(33歳/医療・福祉/専門職)

ケアしていてもあられる肌トラブルは本当に厄介。なんとかしたい、と思っていてもなかなか改善されず、悩ませてしまうんです。

■昔はモテ肌だったけど……

・「昔はツルツルの肌だったが、変わってきたと思う」(32歳/金融・証券/営業職)

・「ハリがなくなってきた」(31歳/金融・証券/専門職)

・「今、自分で衰えを実感するから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

寄る年波には勝てない……というシビアな意見も。せめて年齢相応をキープすべく、ていねいなケアは怠らないようにしたいですね。

自分の素肌に自信がある、という人は3割未満という少し悲しい結果となりました。それだけ、肌に対してきびしくチェックしている女性が多いということなのかも。肌に自信のない人は、さらに日々のスキンケアを工夫したほうがいいかもしれませんね。自分に合ったケアを見つけて、目指せモテ肌!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数135件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 赤ちゃん肌の法則