お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

初対面の男性との相性を見極める5つの方法

合コンや婚活パーティなどに出かけて初対面で「いいな」と思う男性がいても、性格や考え方まではわからないものですよね。できれば少しでも相手の情報を手に入れて、自分との相性がいいかチェックしておきたいもの。そこで今回は、初対面の男性と自分の相性を見極める方法について、女性のみなさんの意見を聞いてみました。

話が合うかをチェック!

・「話が合うかどうか少しでも話してみる」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「会話の相性が合うかどうか、会話がかみ合うかどうかを見る。そのほか、生理的に大丈夫かどうかというのもある」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「話が弾むかどうか。この人と話していて『つまらないなー』と思ったら、相性はよくないと思う」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

相手と話が合うかどうかは、相性を見極める上でもっとも大切な部分と言っても過言ではないですよね。性格が合う相手とは、自然に会話も弾むものです。

フィーリングが合うかどうかをチェック!

・「話をしていてフィーリングが合うか、合わないか」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「話をしていてノリや波長が合うかどうか。趣味や嗜好が同じならなおよし」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

フィーリングが合う相手というのは、一緒にいるだけでなんとなくわかってくるもの。お互いの趣味や嗜好に共感できるかどうかは、大切なチェックポイントです。会話のノリのよさでフィーリングを判断することもできますよね。

笑いのツボをチェック!

・「笑うツボが一緒か」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「笑いのツボが合うかどうか」(28歳/電機/事務系専門職)

・「他愛ない話をして、どこで笑うかなどの笑いのツボをとりあえず探る」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

話が合うことも大切だけれど、笑いのツボが同じであるということも大事なことのひとつ。同じところで笑うことができるというのは、簡単なようでなかなか難しいことですよね。

趣味の話をして反応をチェック!

・「自分の趣味に対する反応を見る」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「趣味や話のタイミングが合うかどうか」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「趣味の話をするとわかる」(25歳/小売店/事務系専門職)

自分の趣味の話を振ってみて、興味を示すかどうかで相性がわかるという女性たちの意見も。たとえあまり興味のない趣味だったとしても、理解を示す態度を見せてくれる相手となら、長く一緒にいられそうです。

まとめ

初対面の場合、自分と相手の相性がいいかどうかは、いろいろ話をしてみないとなかなかわからないものですよね。相性が合うと感じても、最初は気を使って実は相手が合わせてくれているだけの場合も……。気になる男性に出会ったら、相手のことをよく知った上でじっくり見極められるといいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]