お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女って怖い! 男性が女子に恐怖を感じた瞬間9

ファナティック

「自分をよく見せよう」と思うことは、誰だってありますよね。特に異性の前では、いい顔をしようと思うものです。ただ、素があまりにちがうと、男性に「女って怖い!」と思われてしまうことも。男性に、そう思った瞬間を聞いてみました。

業務上の態度が悪質だった

・「いい子だと思っていたら、女子の後輩に怖い顔でねちねち言っていた」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「同じ課の女性に嫌がらせをしていた」(33歳/金融・証券/専門職)

・「セクハラでことあるごとに男性社員を飛ばしてきた」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

見てしまったんですね。いじめをするように悪質だとさすがに引いてしまいますね。特に権力を使うような態度は極悪に見えるので、職場では感情的にならないようにしましょう。

普段とちがう話し方をしていた

・「個室で女性同士でしゃべってるのを見たら、いつもと口調が全然ちがった」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「急に乱暴な言葉遣いになった」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「普段よりもすごい低音ボイスで両親と電話していたのを見たとき」(32歳/電機/技術職)

フランクな関係の相手とは、ラフな言葉遣いになる場合があります。あまりに乱暴な言葉遣いはいけませんが、低音ボイスなどは生まれつきの場合もありますし、許してほしいものです。

辛らつな女子トークをしていた

・「男の前で話を聞くのが上手だったんですが、女子だけになったとたんに、つまんねー話してんじゃねえよなぁみたいなことを言っていたのを聞いたとき」(28歳/情報・IT/技術職)

・「たまたま普段とはちがう場所で見掛けた際に同性の友だち同士で歩いていたが、やけに尖った対応をしているように見えたとき。女同士だと勝ち気だったようだ」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「男性を見下している言動を聞いたとき」(32歳/医療・福祉/専門職)

なるほど、聞いてはいけないことですね。女性同士だと共感してくれることが多いためか、男性に対する悪口も出てきやすいです。せめて話すときは、まわりに男性がいないか気を使いましょう。

品行方正を求められても、ずっといい子でいるのはなかなか大変ですよね。言ってしまえばボロが出たということでしょう。ただ、多少のボロは人間味のうちですが、度を超した悪口やいじめは、やっぱりだめですよ。気をつけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年7月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]