お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男性のためとは限らない! 女子が勝負下着を身につける日はいつ?

ファナティック

足そろそろ彼氏とお泊まりデートの日も近いかも? と思うと、自分のボディケアだけでなく、下着にも力が入ってしまうものですよね。そこで今回は大人の女性のみなさんに、勝負下着について質問をしてみました。

Q.勝負下着を持っていますか?

はい……13.5%
いいえ……86.5%

勝負下着を持っている女性は、全体の1割ほどという結果となりました。意外と少ないようですね。いざというときは、どんなものをつけているのでしょうか。お話を聞いてみました。

レースの下着

・「赤いレースの下着などをデートの日に身につける」(24歳/その他/事務系専門職)

・「白いレースで、1万ほどしたもの。試験などの勝負事のときにゲン担ぎとして着用」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「レースのキレイなモノやかわいいピンクや白のもの。好きな人とデートのときにつける」(32歳/医療・福祉/専門職)

ここぞというときは、レースの下着で勝負をかける女性は多いようです。好きな人と初めてのお泊まりデートのときは、やっぱり王道で勝負を賭けたいものですよね。男性も好きな方が多いのではないでしょうか。

かわいい下着

・「かわいらしいのを持っている」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「かわいい下着をお泊まりのときとかに」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「かわいい下着は持ってて、つけたい気分のときがあれば着る。特に男性とか関係なく、今日はこの下着つけたいなって思えば選ぶ感じ」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

見た目がかわいい下着は、自分の女子力をあげるときに役立つ下着でもあります。彼とのデートのときだけでなく、自分自身をあげたいな。という気分のときは、かわいい下着で勝負です。

セクシー系

・「黒いセクシーなTバック。旅行のときには身につけています」(31歳/その他/その他)

・「透け感がけっこうあるやつかな。デートのときにしてた」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ティーフロントのパンツと派手なブラ。特別な日で気合を入れたいとき」(29歳/医療・福祉/専門職)

気合を入れるなら、やっぱりセクシー下着が一番という女性も少なくありません。明らかに目的は一つですが、そこに勝負を挑まなければ、女性の意味がない! と感じる女性もいらっしゃるのかもしれませんね。

そのほか

・「胸がキレイに見える少し高級な下着。旅行のときにつける」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ベビードール的なもの。身に着ける機会がありません」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「淡いレース系。付き合い始めのデートの時に着用」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ほかにも、いろいろな勝負下着をつけている女性がいらっしゃいました。人によって好みが別れますので、かわいい系もあれば、キレイ系を選ぶ方もいらっしゃるようです。

勝負下着は持っているけれど、なかなか身につける機会がないという女性も多いのではないでしょうか。彼とのデートのときに、勝負下着をつけていくと、彼もごきげんになってくれるかも? 一度チャレンジしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数230件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]