お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

MOMI&TOY’Sから「くまのがっこう」とコラボのフルーツたっぷりクレープ登場

「ジャッキーのフルーツパルフェ」と「ジャッキーのホットタピオカ(ベリーミルクティ)」

クレープの店「MOMI&TOY’S(モミアンドトイズ)」東京駅一番街店では、「くまのがっこう」とのコラボレーションクレープおよびタピオカを、11月1日までの期間限定で販売している。

上野名物「パンダ焼き」に、秋冬限定フレーバーが登場

「MOMI&TOY’S(モミアンドトイズ)」のクレープは、クレープ生地となる小麦粉の量を最小限にして、アーモンドを細かく砕いたアーモンド粉を使用しており、粘りの元となるグルテンの量が少ないのでふんわりサクサクの食感が楽しめる。

「くまのがっこう」は、こぐまのジャッキーとその仲間たちの日常を描いた、ママ層から女子高校生まで幅広い世代で人気のキャラクターシリーズ。今回のコラボレーションでは、ジャッキーが大好きなフルーツをたくさん使い、ベリーの甘酸っぱさとチョコレートの甘さを組み合わせたクレープ「ジャッキーのフルーツパルフェ(820円)」を販売している。

MOMI&TOY’S 店舗外観

合わせて、「ベリーミルクティ」と「ロイヤルショコラミルク」の2種類のフレーバーから選べる「ジャッキーのホットタピオカ(560円)」も販売中。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]