お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

さがみ湖で1日中楽しめる、競わないサバイバルラン「サバラン」が開催!

「サバラン」(サバイバルラン)

「サバラン」(サバイバルラン)

富士急行は、11月7日「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」にて、ファンランイベント「サバラン」を開催すると発表した。ゲストには、ビーチバレープレイヤーの坂口佳穂さんの参加が決定した。

行楽日和! ピクニックのお弁当に入れていくと喜ばれるもの4つ

「サバラン」は、遊園地の中に設けられた約4kmのコース中に設けられた5種類のミッションをクリアしてゴールを目指すイベントで、タイムや順位を競うのではなく、参加する仲間たちと一緒に楽しめる内容になっているという。

コース中には5つのミッション

コースの途中には、相模湖の絶景から撮影できるフォトスポットが3ヵ所設置されていたり、アスレチック要素のある障害物だけでなく、絶叫マシンや観覧車もミッションポイントの加えられている。ミッションは無理にクリアしなくても先に進むことができるので気軽に参加できる。

手ぶらでバーベキュー

ゴール地点では「肉まつり」や、手ぶらでも大丈夫な「バーベキュー」、「ステージイベント」も開催される。その他、温浴施設「さがみ湖温泉 うるり」でゆっくり汗を流したり、日没後には関東最大550万球のイルミネーションが点灯する「さがみ湖イルミリオン」など、アフターランも楽しむことができる。

温浴施設でゆっくり

日程は、11月7日の10時30分から14時まで30分ごとのウェーブスタートで、エントリー時に選択する。エントリーは大会当日12時まで受け付けるが、先着5,000人で締め切り、大会公式ホームページ(http://survivalrun.jp)より申し込む。

参加料金は、一般1名が5,000円、グループ割が4名以上7名まで1名4,000円などあり、プレジャーフォレスト入園料および、さがみ湖イルミリオン観覧料は料金に含まれる。また、参加賞としてオリジナルTシャツがプレゼントされる。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]