お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 キレイの秘密

「内面美人」と「外見美人」、男性が付き合いたいのはどっち?

ファナティック

付き合う相手を選ぶときに内面を取るのか、外見を取るのかというのは重要な選択。妥協したくなくてもやっぱり優先順位をつける必要に迫られることってありますよね。では、世の男性たちは「外見美人」と「内面美人」のどちらを選ぶのでしょうか。男性たちが重視するのは内面か外見かズバリ聞いてみました。

Q.あなたは、「内面美人」と「外見美人」なら、どちらと付き合いたいですか?

「内面美人」……61.9%
「外見美人」……38.1%

内面美人を選ぶという男性が6割以上と多数派になったようですね。では、どうして内面美人と付き合いたいと思うのか理由を聞いてみましょう。

<「内面美人」と回答した男性の理由>

■内面のよさは付き合いが長くなるほどよくわかる

・「徐々にわかってくるよさがあるので、長く関係を続けたいと自然に思えるから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「内面美人なら付き合っているうちに楽しくなってくるから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「外見だけキレイでも、中身が空っぽだったら、一緒にいてもおもしろくないと思うから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

外見がいくらキレイでも性格に問題がある女性と一緒にいるのはつまらないし、すぐに飽きてしまいそう。逆に内面が魅力的な女性は付き合えば付き合うほどよさがわかってくる。長く付き合える女性を選ぶには、内面的に素敵だと思える女性を選ばないとダメだということですね。

■内面を変えるのは難しいから

・「内面を磨くのはなかなかできない」(33歳/農林・水産/販売職・サービス系)

・「内側はなかなか変えられるものではないから、内側がしっかりとしている人と付き合いたい」(32歳/情報・IT/技術職)

・「外見だけならだれでも簡単にできそう」(33歳/機械・精密機器/技術職)

外見はメイクやファッションを変えることで自分好みに変わる可能性もありそうですが、内面はなかなか変えられない。そう思う男性たちは、内面的に自分と合う女性を選ぶみたいです。内面的なキレイさというのは、短期間で身につくものではないので最初から持っているほうがいいですもんね。

では、外見美人を選ぶという男性にも理由を聞いてみましょう。

<「外見美人」と回答した男性の意見>

■第一印象で決まるから

・「外見美人だとまわりに自慢できるし、一緒に街なかを歩きたいと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「見た目が第一印象を決めるから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「付き合って毎日会うことになったとき、ブスに会うのと美人に会うのとではテンション変わる」(36歳/機械・精密機器/営業職)

付き合うかどうかを決めるには第一印象が大事。となると外見美人を選んでしまうことになるようですね。キレイな女性と街を歩いているだけで自慢できると思う気持ちはわかりますが、女性を自分のステータスのように考えているのかと思うと何となく複雑な気分になる人もいるのでは?

見た目のキレイさよりも性格が大事だと考えている男性が多いというのは女性にとってもうれしい結果。内面的なよさをわかってくれる男性となら付き合っていてもうまくいきそうですよね。ただ、それにあぐらをかいて、外見を磨く努力を怠るのは考えもの。内面も外見も美しくなれるよう、日々自分磨きをしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 キレイの秘密