お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

関東最大! 550万球のイルミネーションで彩られる「さがみ湖イルミリオン」開催

「さがみ湖イルミリオン」イメージ

富士急行は、神奈川県相模原市の「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」にて、10月31日より、関東最大のイルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」が開催する。

「芸術の秋」を身近に満喫しよう!アートが楽しめる都内で行けるアートカフェ5選

今年で7年目の開催となる「さがみ湖イルミリオン」は、都心からわずか1時間で行けるアクセスで、期間中相模湖の森が、関東最大となる550万球のイルミネーションで彩られる。

光のバッキンガム宮殿

光のイングリッシュガーデン

今年は「英国イルミネーションエリア」が新設され、約650平方メートルの庭園が緑色に光り輝く「光のイングリッシュガーデン」や、「光のビッグベン」など、英国をモチーフとするさまざまなイルミネーションも登場する。

中でも、全長65mを超える「光のバッキンガム宮殿」は、音楽に合わせた光の瞬きやコミカルな衛兵の交代劇などの演出が繰り広げられるという。

さらに、フードエリアも一新され、ロンドンのハイドパークをモチーフにしたブリティッシュマーケットが展開される。イギリス伝統のジャケットポテトやフィッシュ&チップス、ジンジャードリンクやエールビールなど、英国直輸入のフードやドリンクが揃う。

その他、「ナイトアトラクション」として営業する全10機種の乗り物には、この期間限定でイルミネーションの装飾が行なわれる。開催期間は2016年4月10日までを予定している。入場料金は、大人800円、子ども500円。

お役立ち情報[PR]