お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“長すぎた春”っていつから? 付き合って3年を過ぎたら要注意!? 女子の本音とは

秋ですが春の話を。といっても季節の春のことではありません。あなたのまわりには、長く付き合っても結婚にいたらないカップルは見当たりませんか? 長く付き合っても結局別れてしまうカップルも珍しくないですよね。今回はそんな“長すぎた春”とよばれる付き合いについて、女性はどの位の期間でそう感じるのかをアンケートしてみました。また、そうならないための予防策についても聞いてみたので見てみましょう。

Q.”長すぎた春”(なが~く付き合ってるが結婚にいたらないこと)ってどのくらいからだと思いますか?

1位 5年以上6年未満・・・37.2%
2位 3年以上4年未満・・・17.0%
3位 10年以上15年未満・・・12.2%
4位 7年以上8年未満・・・10.5%
5位 4年以上5年未満・・・8.5%
6位 6年以上7年未満・・・7.3%
7位 9年以上10年未満・・・3.2%
8位 8年以上9年未満・・・2.0%
9位 20年以上・・・1.6%
10位 15年以上20年未満・・・0.4%

女性は付き合って3年を超えてくると長すぎると感じるようですね。お付き合い3年を経過する頃から将来の話を進めるといいかもしれません。では、長すぎた春の具体的なエピソードを見ていきましょう。

■長すぎた春のエピソード

●長すぎて冷めた

・「自分が5年間付き合って、付き合った記念日に別れた。」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「長すぎて一緒にいるのが当たり前になって消滅した」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「なぁなぁになってしまった」(29歳/情報・IT/営業職)

女性はお付き合いが長いと飽きてしまうようですね。飽きる前に将来について話したり、少々お付き合いに刺激がある方が長く続くのでしょう。

●長すぎた春の次に付き合った人とすぐ結婚する!?

・「長く付き合って、破局してすぐに他の人と結婚する人が多い。」(32歳/その他/その他)
・「別れる機会を逃してしまっていたが相手に好きな人ができてしまいあっけなく終わり、結果相手だけが幸せな結婚をした」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「高校時代からずっと付き合っていて誰しもが結婚を予想していたけど結局別れてしまった。男性はその後すぐに他の人と結婚してしまった。」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

お付き合いは新鮮でトキメキがあるうちが結婚へと結びつくようですね。長すぎた春にならないように将来のことは早めに決めるのがいいということでしょう。

次に長すぎた春にならないためにはどうしたらいいのか、意見を見ていきましょう。

■長すぎた春にならないためには?

●早めに結婚の話を出す

・「長くなりすぎる前に結婚の話をする。」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「お互いに結婚の話が出来る関係を作る。」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「期限をもうけ結婚に導く。」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

女性が長いと感じる3年程度を目安に結婚の話を切り出す方法です。女性はプロポーズをずるずる待つよりも自分から話をするのもいいかもしれませんね。

●長くなってきたら別れる

・「長くなったなと感じたら別れを考えるしかない」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「ある程度で結婚しなければ他を探す」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「早めに見切りをつける」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

長くなり、冷めてきたり、心変わりできそうな時期が来たら、思いきって別れるという意見が多数見られました。長すぎた春になる前に期待するのをやめるということも大切なようです。

長すぎた春のエピソードは意外と身近にあります。長く付き合っていても、サプライズをするなど、刺激のある関係を築けていれば、冷めることはないかもしれません。もしも長くなってきたら、自分から結婚の話をしてみてはいかがでしょうか。

(C.W.)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数247件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません。

お役立ち情報[PR]