お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女の家でトイレ……汚さないよう、「座って用を足す」男子は○%

ファナティック

彼女の家でも便座をおろさない男子最近では男性でもトイレをする際に、座って用をたす方が多くなってきているのをご存じでしたか? 若年層の男性だけに限らず、トイレは座ってするもの! という人が増えてきているようです。そこで今回は、男性が彼女のおうちにいったときも、座って用をたすのかをアンケートしてみました。

Q.あなたは女性宅や彼女の家で用を足すときは座ってしますか?

座る……73.1%
座らない……26.9%

「座る」と答えた方が多数を占めました。やはり「彼女の家」だけに気を使っているのでしょうか。どういった理由の行動なのか、両方の意見をみてみましょう。

<座る>

■汚さないため

・「汚さないようにするため。相手に失礼だから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「跳ね返りで汚れるのが申し訳ないから」(32歳/通信/技術職)

・「立ってするとまわりに跳ねて汚れるので座って用を足す」(28歳/情報・IT/技術職)

やはり「トイレを汚さないため」といった意見が多く見られました。きちんと配慮してくれているのがうれしいですね。

■いつもそうだから

・「座るやり方に慣れているから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「普段からそうだから」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「いつもそうしているし、飛び散るのを防ぐため」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「普段から座っているため」といった意見もおおく見られました。最近では子どものころからそういった環境で育っている人も多く、自然なことなのかもしれませんね。

<座らない>

■気をつけている

・「気を使ってする」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

・「神経を使って用を足す」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「飛び散らないように気を付けています」(33歳/機械・精密機器/技術職)

立って用をたす人であっても、やはり汚さないように気を付けているといった意見が見られました。彼女の家だからこそ、神経を使っているといった男性は多いのではないでしょうか。

■汚したらふく

・「もし汚してしまった場合はペーパーで拭き取っておく」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「汚れたら拭きます」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「特に何も気をつけていないが汚れたらトイレットペーパーで拭くようにしている」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

座らない派の意見としては「座らないけれども、汚してしまった場合はきちんと掃除をしておく」という回答がありました。

彼女の家で用を足す際は「座る」と答えた男性が多かった今回のアンケート。なかには普段から座って用をたすと答える人もおり、女性にとっては少し意外な結果になったのではないでしょうか? 中には立って用をたす派の男性もいらっしゃいましたが、汚したら「拭きとる」などきちんと処理をしている方がほとんどだったので、女性のみなさん安心ですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~34歳の社会人男性)

※この記事は2015年10月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE