お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恥ずかしい……でも、うれしい? 彼とペアルックしたいもの5選

ファナティック

一昔前は、街でペアルックのカップルを見かけると、こちらまで恥ずかしくなってくるような気分にさせられましたが、最近はうまくペアルックを取り入れているカップルも見かけますよね。今回は社会人女性に、彼としたことのあるペアルック、やってみたいペアルックについて聞きました。

■ディズニーランドで

・「ディズニーでドナルドダックとグーフィーのシャツ」(27歳/電機/営業職)

・「ディズニーに行った際に、同じYシャツを買って、着て歩いた」(30歳/情報・IT/技術職)

・「Tシャツ。ディズニーランドに行ったとき」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ディズニーランドに行くと、つい気分が盛り上がり、ペアルックをしてしまうことは確かにありますよね。まわりのカップルがおそろいのアイテムを身につけていると自分たちもと思うのでしょうね。

■スニーカー

・「色ちがいのスニーカー、撮影のとき」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「時計とか、スニーカー、スポーツウェアを一緒にしたい」(33歳/金融・証券/専門職)

あまり露骨なペアルックをした経験はないけれど、靴やスニーカーなどをおそろいにした経験のある女性もいました。ちょっとしたおそろいはまわりも気づきにくく、2人だけの秘密みたいでうれしくなってくるものですよね。

■Tシャツ

・「同じデザインのTシャツ」(24歳/その他/事務系専門職)

・「同じTシャツ。旅行先でそろえて着ました」(31歳/金融・証券/営業職)

Tシャツのペアルック経験のある人も。最近ではカップル用に作られたペアTシャツも多く販売されているので、割と経験のある人は多いのではないでしょうか。

■小物

・「ストラップ。仲がよさそうで恋人がいる感がでる」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

小物もおそろいで持っていると2人だけの秘密のような感じがしてウキウキしてしまうもの。常に身につけていられるのもうれしいですよね。

■偶然

・「たまたま、ボーダーの服を着て行ったら彼氏も同じようなボーダーの服だった」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

自分からペアルックにするつもりでなくても、以心伝心なのか、結果的にペアルックになってしまったという人もいました。ボーダーならおしゃれなカップルに見られそうですね。

ペアルックというと、なんとなく「恥ずかしい!」「格好悪い!」といったイメージが強いようですが、大好きな彼と共通のものを着ることができるのは、とても幸せなことではないでしょうか。いかにもなペアルックに抵抗がある人は、まずは小物からおそろいにしてみたらいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数160件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]