お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【自由気ままに】夜、ひとりで外食できる女性⇒〇〇%!「焼き肉」「焼き鳥」「回転ずし」

ファナティック

女性がひとりで飲食店に入ることは、最近では珍しくありませんよね。しかし、まだまだひとりだと躊躇してしまう人や、入りにくいお店はあると思います。今回は、自宅以外でひとりで夕飯を食べることがあるかどうかを聞いてみました。

Q.自宅以外でひとりで夕飯を食べることはありますか?

 「ある」……21.1%
 「ない」……78.9%

2割の人がひとり飯を食べることがあるという結果に。ひとりで夕飯を外で食べるという女性は、まだまだ少ないようです。では、実際に「ひとりで外食をする」という女性たちに、どんなときに、どんなお店を利用するのか、詳しい話を聞いてみましょう。

気軽に入れる「カフェ」

・「ひとりでも入りやすいカフェ」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「いい音楽が流れているカフェ」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「カフェでパスタなど、週1くらいで」(26歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・「仕事で出張したときなど」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

軽食ではなく、しっかりめのメニューをそろえているカフェも増えたため、食事目的で利用する機会も多くなりました。同じく、ひとりのお客さんがいたりすると入りやすいですね。

気楽さなら「和食・定食屋」

・「定食屋。月一で食べたいものを好き勝手頼む」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「近所の定食屋さん。夕飯の支度が面倒なときなど、フラッと寄って食べて帰る」(24歳/食品・飲料/専門職)
・「和食屋さんで週に1回以上は行く」(32歳/医療・福祉/専門職)

食事内容も、ボリュームあり、バランスあり、と利用しやすいお店ですね。今日はちょっと疲れたな、というときなど、近所に1、2軒あると便利です。

慣れているから「チェーン店」

・「ファミレスなど、週1回くらい」(30歳/その他/その他)
・「回転ずし。2カ月に1回ほど」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「ファーストフードはどうしても食べたくなるのですが、いい年なので誘いにくく、ひとりで行っている」(29歳/情報・IT/技術職)

時折思い出して、無性に食べたくなるときがありますか? そんなときは思い立ったら吉日、さっと行ってしまうのがいいのかもしれません。

チャレンジしてみたい「上級者編」

・「居酒屋、焼き鳥屋。2週間に1回くらい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「焼き肉。自分へのご褒美でたまに行く」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「ちょっとオシャレなレストラン」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「食べたいものを食べに行く」(29歳/ソフトウェア/技術職)

とてもハードルを高く感じた人も少なくないでしょう。そのハードルの高さゆえに、越えてしまえば至福の時間があるのかもしれません。

相手の都合に左右されず、自分だけの都合で決めて、すぐに行動できる。それがひとりご飯のいいところではないでしょうか。ひとりご飯をうまく利用すれば、素敵なお店を見つけることがあるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE