お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シングル女子が「独身時代にこれだけはやっておきたい!」と思うこと3つ

ファナティック

結婚したら家事や育児だけでなく結婚相手の家族との付き合いなどでも束縛されることが多く、自分が自由に使える時間が少なくなったりお金の使い方もいろいろと制限されそう。そう考えると「独身時代にやっておきたい」と思うことってたくさんありそうですよね。今回は「独身時代にこれだけはやっておきたいと思うこと」について女性たちに聞いてみました。

■海外留学・海外旅行

・「海外留学。もうすぐ会社をやめるので、今とはまったくちがう世界を見ておきたい!」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「海外で働く。夢だったから。しかしいい年になってしまったので無理そうな」(32歳/その他/クリエイティブ職職)

・「海外旅行。留学。資格取得。結婚したら時間が取れないから。転職しやすいように」(26歳/電機/事務系専門職)

・「海外旅行。結婚したらいろんな都合を考えて行動しないといけなそうだから」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「海外旅行。結婚して、子どもができたら、金銭的にも時間的にも、行く余裕がないと思うので」(28歳/学校・教育関連/専門職)

いつかは海外留学や海外旅行をしたいと思いつつ、社会人になってからはあまり時間の余裕がなくて実現しなかった。そんな女性たちは独身時代に海外留学や海外旅行をしておきたいと思うようです。結婚後は金銭的にも時間にも余裕がなくなると思えば、長期間の留学や旅行は独身時代に思いっきり楽しんでおきたいですね。

■思う存分ショッピングや趣味にお金を使う

・「好きなものを買う。結婚すると自分のために買い物できないようなので」(33歳/金融・証券/専門職)

・「自由にお金を使ってショッピング。自分のことが後回しになりそうだから、今のうちに後悔したくない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「趣味に思いきりお金や時間を使うこと。結婚すると自由に使えなくなるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

自分がほしいと思ったものを迷わず買う、趣味にお金をつぎ込むというのも結婚したら無理そう。独身のうちに自分のために使えるお金を思う存分使っておきたいという女性は多いようです。結婚後の家計からは自分のためだけにお金を使うというのは罪悪感を感じそうですが、独身時代なら誰にも遠慮せず散財できそうです。

■オトコ遊び

・「腐れ縁の男友だちと思いっきり遊びたい。結婚したら倫理的に遊びづらくなるから」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「最後の情熱的な恋。振り返ってみると凡庸な恋愛遍歴だったな、と思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「不倫・二股。危ない橋を渡ってみたい好奇心」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

結婚が決まったらそこから先の人生は彼に一途。結婚後はほかの男性と遊びに行くことも難しくなるので、独身のうちに思いっきり遊んでおきたいという女性も。今まで、平凡な恋愛しかしたことがないので結婚前に思い出に残るような情熱的な恋、不倫や二股など危険な恋に手を出してみたいという女性もいるみたいですよ。

結婚後はいろいろなことに縛られるので、独身のうちに自由に楽しみたいという女性は少なくないようです。実際に結婚している友だちや自分の母親などを見ていると結婚って制約が多いものなんだと実感するのでしょうね。結婚してからは家族と一緒の楽しみができるかもしれないけれど、それとは違った楽しみがあるのが独身時代。結婚してから「あれをしておけばよかった」と後悔しても遅いので、思い残すことがないようにしておきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数176件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE