お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

大好きな●●が急に苦手に!? 大人になって食べられなくなったもの5つ

ふくだりょうこ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

大人になってから食べられるようになったものは意外とありますよね。その一方で、大人になったからこそ食べられなくなったものもあるのではないでしょうか。子どものころは好きだったのに、大人になってから苦手になってしまった食べ物について働く女子に聞いてみました。

■ケチャップたっぷり

「子どものころは喜んで食べていたのに、ケチャップがたっぷりかかった料理はあまりたくさん食べられなくなった。食べているうちに飽きてしまうというか……。チキンライスとか好きだったのに」(27歳/金融)

ほかにもマヨネーズたっぷりの料理が食べられなくなった、という人も。味を単調に感じてしまうのでしょうか。

■揚げ物

「鶏のから揚げやフライドポテトといった重めの揚げもの。嫌いではないんだけど、調子に乗って食べると翌日は胃もたれで苦しむハメに」(32歳/医療)

嫌いなわけではないし、食べられるものなら食べたい……。しかし、翌日の胃もたれを考えると大人としては控えざるを得ないようです。

■スナック菓子

「ポテトチップスとか、よっぽどのことがない限り食べなくなった。一袋は食べきれないので、何人かで集まったときに食べるぐらい」(30歳/化粧品)

小さいころは食べ過ぎたらダメと怒られていたのに、好きなだけ食べられるようになったころには、量が食べられなくなってしまっているとは……。

■バナナ

「バナナが食べられなくなった。もったりした触感で甘すぎるし、胃にもたれる気がする。健康によさそうだから本当は食べたいけど」(31歳/自動車)

以前はダイエットに効果があるとして流行ったバナナ。そのバナナでさえも胃もたれしてしまうとは!

■甘い飲み物

「お砂糖がたっぷり入っている飲み物が飲めなくなった。口の中に甘さがべったりと残っている気がして不快。ジュースは全然飲まないし、コーヒーなどもブラックしか飲めないです」(29歳/自動車)

ブラックコーヒーだけ飲めるとなると、大人な感じもします。

大人になると味覚も少しずつ変わってしまうもの。大人になった証拠かもしれませんが、子どものころに好きだったものが食べられなくなるのは少しさびしい気もしますね。あなたは大人になってから食べられなくなった食べ物はありますか?

※画像は本文と関係ありません

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]