お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

簡単ラクラク! フライパンひとつで簡単にできる料理3選

ファナティック

どんな家庭でも必ずひとつはある調理器具といえば、「フライパン」。あらゆる料理にこれは必要不可欠なアイテムです。そこで今回は世の働く女性たちに、フライパンひとつでおいしく簡単に作れるお料理レシピについて教えてもらいました!

■炒め物

・「今夏なので……ナスと夏野菜、豚肉の甘辛みそ炒め。ごま油でナスを炒めてから豚肉を加え、パプリカや玉ねぎ、にんじんなどをさらに加え、あらかじめ作っておいた合わせみそ(みそ、みりん、砂糖)を混ぜてごまと七味唐辛子を振ってできあがり。疲れている夏でも食欲がわく一品です」(30歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「生姜焼き。スタミナもつくし簡単でおいしいから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ズッキーニを輪切りにしてオイルで炒めてポン酢を絡ませるもの。ネットで人気で作ってみたらおいしかった。夫にも好評」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

フライパンといえば、やはり炒め物。シンプルな素材で作っても、ちょっと凝った食材で作ってもよし! 中華風や、和風など、アレンジがいくらでも利きますよね。

■お米料理

・「パエリア。レシピもたくさんあるし魚介類や野菜を一緒に取れるのがいい。うちは炊飯器がないのでご飯を食べるときのレシピのひとつです」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「オムライス。ご飯を作ってから、その後卵を同じフライパンでやったら汚れないので」(26歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「トマトリゾット。米を炒めてスープを入れるだけなので」(29歳/その他/その他)

・「高菜チャーハン。味付けは、高菜の漬物についているので、炒めるだけ」(26歳/電機/事務系専門職)

フライパンで作るお米料理というと、チャーハンくらいしか浮かばないかもしれませんが、そんなことはありません。ちょっと水気の多い料理だって、フライパンならラクラク作ることできます。

■鉄板焼の定番も

・「お好み焼き。中にネギをいっぱいに入れるとさらに甘みのあるお好み焼きができる。それがとても好き」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「焼きそば。手軽で、野菜を多めにすれば栄養もたくさん取れるから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「小麦粉と卵を水で溶いたものに刻んだ野菜を入れて焼けば、お好み焼きのできあがり」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

お家でお好み焼きを作るとなると、ホットプレートを用意したりして大変! と思う人もいるかもしれませんが、フライパンがあれば、簡単にお店のような鉄板焼きメニューを作ることも可能なのです。

フライパンというと、炒めるだけのイメージがあったでしょうが、少し深めのものであれば、調理の幅はぐっと広がります。本当であれば、いくつも鍋が必要な料理なのに、それがフライパンひとつで片づくのなら、とってもラクチンでいいですよね。時間がないとき、忙しいときに、ぜひ新たなフライパンクッキングに挑戦してみてください!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数196件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2015年08月29日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE