お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

こうはなりたくない! 「皮肉屋さんだな」と感じる女性の特徴3つ

ファナティック

何気ない会話をしているだけなのに、その人と話していると何だかバカにされているように感じたり、イラッとしたり……。どうも言葉にトゲがある皮肉屋さんなタイプの女性と話していると、こんな風に感じてしまうことってありますよね。悪気があるのかないのかは別として、皮肉屋さんだなと感じる女性にはどんな特徴があるのでしょうか? 女性たちの意見を聞いてみました。

■ひと言多い

・「いちいち上から目線で物を言う女性。自分が勝っていないといけないのか、必ずひと言ふた言嫌みを言う人がいる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「一見、ほめともけなしとも取り難い余計なひと言が多い」(27歳/不動産/営業職)

・「人が幸せそうな話をしてるときに、『いつまで続くかわからないですけどねー』などと言う子」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

話の最後に必ずと言っていいほどほめているのかけなしているのか判断しづらい、余計なひと言を言う女性に対して皮肉屋さんだと思う人も。確かに、文句があるならはっきり言えばいいし、ほめたいならわかりやすくほめてくれればいいのにと思わずにはいられません。嫌みを言って自分が勝ったと思いたい女性もいるようですが、「勝手に勝負してて」と言いたくなりますよね。

■人のあら探しをする

・「いつも人の話に聞き耳を立てている。噂話が大好きな証拠で、相手の揚げ足を取ろうとしている感じ」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「すぐに悪口とかばっかり言って、人を見下すことが生きがいな人」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「人の彼氏のあら探しをする。雰囲気が悪くなる」(25歳/医療・福祉/専門職)

人の悪口や噂話が大好きでそれを聞いては揚げ足を取ろうとする女性も皮肉屋さんタイプ。人を見下すことでしか自分の存在価値を認められないというのは可哀想な気もしますが、幸せそうに彼氏の話をしている人に対して彼の欠点をわざわざ探し出して言うような人は誰からも相手にされなくなりそうですね。

■人を妬む

・「ムダにプライドが高い人。他人を認めたくなくてつい皮肉になってしまう気がする」(32歳/不動産/専門職)

・「素直に物事を受け止められない」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「他人の成功を喜べず、ひがみが多い人」(28歳/機械・精密機器/技術職)

自分よりもすぐれている人を認められないという、変なプライドの高さが皮肉屋さんとしての言動に表れているという女性もいます。ほかの人が仕事などで認められたときにも妬むだけで祝福できない人って寂しいですね。だからといって、自分がほめられたときに素直に喜べるわけでないというちょっとひねくれたところもあるので困ったものです。

皮肉屋さんと話していると本当にイライラさせられることばかりです。人の悪口や噂話をダシにして相手の揚げ足を取ったり、余計なひと言でまわりの空気を凍らせてしまうような人がいたら雰囲気が悪くなるので、そういう人とはできるだけ関わりたくないというのが正直な気持ち。本当に腹が立ったときはこちらもチクリと嫌みのひとつでも言ってやりたくなりますが、それをしてしまってはまわりの人から同等に見られてしまうのでスルーしておくのが一番でしょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数139件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]