お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

作りたての美味しいワッフルが食べられる! 吉祥寺にワッフル専門店「ママズ・ワッフル」がオープン

mama’s waffle(ママズ・ワッフル)

グルメブランズカンパニーは、憧れの街として人気の高い吉祥寺に、ワッフルショップ「mama’s waffle」を国内第一号店として9月5日にオープンする。

【ハロウィンパーティーにぴったりスイーツ♪ 「ハロウィンワッフルドルチェ」が期間限定で発売】

同店ではワッフル専門店として、多くの利用客を楽しめるように「お母さんが焼きあげてくれるようなやさしい味わい」をコンセプトに、2種類の生地を開発した。大人でも食べやすいように甘さは控えめにし、自家製バターで作りたての美味しい風味を加えている。

同店の店内で作った自家製バターは、ホイップクリームのようになめらかで、フレッシュな風味が特徴。自家製バターを使いワッフル生地の表面を焼き上げることで、口に入れた瞬間に芳醇な風味が広がるワッフルに仕上げている。好みに合わせて選べる2種類の生地のメニューは全7種類で、「もちもち生地」は4種類、「ふわふわ生地」は2種類、季節のワッフルは1種類揃えており、店内で焼き上げる。

独自配合の粉を低温長時間発酵することで、もちもちとした食感と軽やかでしっとりとした口どけが特徴のブリオッシュタイプの生地を開発した。冷めても焼きたてと変わらない食感を保つことができる。マドレーヌ生地を使用することで、ふわふわ生地を実現した。マドレーヌ生地はアーモンドプードルとヘーゼルナッツパウダーをベースに、自家製バターと発酵バターのダブル使いで、それぞれの素材の味を引き出している。材料を手捏ねして1日寝かせることで、焼き立てはサクッとふんわり、そのあとはしっとり食感に変化する。

店舗名:mama’s waffle
所在地:東京・吉祥寺
営業時刻:10時~21時

(エボル)

お役立ち情報[PR]