お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

世界三大美女のクレオパトラがやってくる! 8月10日~13日は「クレオパトラウィーク」

王妃のマスク

東京国立博物館は、9月23日まで、同館の平成館で「クレオパトラとエジプトの王妃展」を開催する。

【ゲストとしてMatthew Komaが来日! ELE TOKYO1周年を記念パーティーを開催】

8月12日は、同展で最も重要な人物、クレオパトラが亡くなった日といわれている。そこで同展では、8月12日を中心にした8月10日~13日は「クレオパトラウィーク」をテーマにイベントを開催する。

8月中、通常17時閉館の、火、水、木曜日も、閉館を1時間延長し18時まで開館。クレオパトラウィーク期間中の各日16時45分から、平成館1階ラウンジで同館の研究員によるギャラリートークを行う。

内容は、大人も子どもも楽しめるよう同展についてわかりやすく解説。

撮影コーナー

さらに、クレオパトラウィーク期間中の各日17時から、同展オリジナルポストカードプレゼントのイベントも開催する。ほかには、女王や王妃のコスチュームで記念写真撮影なども、企画している。

同展は、BSプレミアムで放映予定。番組は「古代エジプト 愛と野望の女王たち」で、女優の田中麗奈が番組をナビゲートする。

放送予定は、8月6日19時30分~20時43分、再放送は、8月16日14時30分~15時43分 。

料金は、一般1,600円、学生1,200円、高校生900円。

(エボル)

お役立ち情報[PR]