お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

世界で大人気! 「ジャパニーズ・ボブテイル」ってどんな猫?

山下まちか/OFFICE-SANGA

ポンポンのようなシッポや、独特の毛色が特徴の日本猫。純粋な日本猫はほぼ絶滅状態ですが、アメリカ生まれの「ジャパニーズ・ボブテイル」がその遺伝子を色濃く残しています。1960年代、日本猫の魅力にひきつけられたアメリカ人の女性が、100匹以上の日本猫をアメリカに送り込み、繁殖に尽力しました。その結果、1976年、猫種管理団体から品種としての認定を獲得したのです。1992年にはその長毛種も認定。今や世界中で愛される品種になりました。

(山下まちか/OFFICE-SANGA)

※画像と本文は関係ありません。

山下まちか/OFFICE-SANGA

一日に数回は「猫になりたい」とつぶやく猫好きライター。取材先で飼われている犬くん、道端で会う野良猫ちゃんにもなつかれてしまう謎のオーラを隠し持つ。マイナビウーマンではペットに関するコラムを執筆中。

この著者の記事一覧 

SHARE