お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

女性に甘えられたら、抱きしめたくなるもの? 男性の本音はコレ!

ファナティック

彼にギュッとされると何となく幸せな気分ですよね。抱きしめてほしいと言い出せないときには彼に察してほしくて甘えてみたりする女性もいると思いますが、女性に甘えられたら男性は自然に「抱きしめたい」という欲求がわくものなのでしょうか? アンケートで男性の本音を聞いてみました。

Q.あなたは、女性に甘えられると抱きしめたくなる?

なる……81.7%
ならない……18.3%

女性に甘えられると抱きしめたくなるという男性は8割以上。言葉にしなくても甘えるだけで彼に抱きしめてもらえる確率は高そうです。では、それぞれの意見を聞いてみましょう。まずは、甘えられると抱きしめたくなるという男性の意見から。

■いとおしい気持ちが高まる

・「甘えてくると、ついよしよしってしてあげたくなるから」(32歳/電機/技術職)

・「甘えられると守ってあげたくなって、抱きしめたくなる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「かわいいから守ってあげたくなる」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「好きな気持ちが高まるから」(22歳/情報・IT/技術職)

・「いとおしく思えて抱きしめたくなる」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「小動物のように、かわいいかわいいとしたくなるので」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

彼女が甘えてくるといとおしい、かわいいという気持ちが高まってつい抱きしめたくなるという男性は多いようです。小動物のように無邪気に甘える彼女の姿を見ているだけでも幸せな気分になれるのかもしれませんね。

■頼られている気がしてうれしい

・「自分のことを頼ってくれているとうれしくなる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「求められているから」(31歳/食品・飲料/技術職)

彼女が自分のことを頼ってくれているんだと思うとうれしくなる男性も。男性としての頼りがいと包容力を求められていると思ったら抱きしめずにはいられないのでしょうか。女性に頼られたり、甘えられたりして嫌な気分になる男性はそれほど多くはないということですよね。

では、甘えられても抱きしめたいと思わないという男性にも理由を聞いてみましょう。

■甘えられるのが苦手

・「あまりベタベタされるのは好きじゃない」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「接触されたりすると、むしろ心は冷静になってしまう」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「甘えられるのが得意ではない」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

女性に甘えられるのが苦手、嫌いという男性もいるみたいです。ベタベタされるとなぜか冷静になってしまうのはどうしてなのでしょうか? 男性自身が甘えたい、何となく照れてしまうという理由だとしても甘えたいときに甘えられない彼氏ってちょっと寂しいかも。

男性の多くは女性に甘えられると自然に「抱きしめたい」という欲求が高まるということがわかった今回のアンケート。でも、中にはべたべたされるのが嫌いという男性もいるようなので、彼がどちらのタイプなのかを見極めないと、甘えたいのにケンカになってしまうかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年6月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ