お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

既読スルーでOK? 好きな人とのLINEの終わらせ方

織田隼人(心理コーディネーター)

LINEで会話が盛り上がっているときって、メッセージをどのタイミングでどうやって終わらせればよいのか迷うことってありませんか?「既読スルーしたって思われちゃったかな?」とつい心配になるものです。そこで、男性とのLINEメッセージの上手な終わらせ方を女性にアンケート調査しました。また男性がLINEを終わらせたいときに出すサインや、失敗しない終わらせ方について、心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

専門家に聞く! 男性がLINEを終わらせたいときに出すサイン


好きな人とのLINEは楽しいもの。しかしやりとりが続くにつれて「そろそろ終わらせたいと思ってないかな?」なんて心配になることもありますよね。そこで、男性がLINEのやりとりを終わらせたいときに出すサインについて、織田さんに聞きました。

LINEを終わらせたいときのサイン


男性がLINEを終わらせたくなってくると、徐々に返信が遅くなったり、返信の文字数が減ってきたりすることが多いです。これは、ペースを落としたり返事が短くなったりすることで、じわじわと盛り上がった気持ちを収束させて終わりにしようという意思の表れです。

また、次の予定があることなどを言って、暗に「そろそろ終わらせよう」と伝えてくることもあります。この場合の多くは、本当に次の日の朝が早いとか、もうすぐ別のスケジュールがあるとかで落ち着かなくなってきている証拠なので、早めにLINEを終わらせてあげるとよいでしょう。

ほかにも「明日に響くとよくないからそろそろ寝よっか」というように女性を気づかって終わらせようとするパターンも多いです。実際は、相手の女性を気づかいつつも自分もそろそろ終わらせたいと思っているので、その場合は相手の気づかいにあわせてLINEはまた別の日に持ち越すとよいでしょう。

次ページ:好きな人とのLINEを終わらせるテクニックとは?

SHARE