お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今ならヒールに負けぬ女子力! 20・30代女子が今手に入れたいスニーカーはコレ

ファナティック

スニーカーここ数年、女性らしい装いとスニーカーを合わせるミックススタイルが大流行しています。スニーカーもおしゃれなものがどんどん出てきているので、「アレがほしい!」というものもあるのではないでしょうか。今回は、いま絶対にゲットしたいスニーカーについて女性にアンケート調査を行いました。あなたもほしいと思っているスニーカーもあるかもしれませんよ。

【えっそれもダメ? オバ見えファッションの定義は、みんながよく着る●●だった!】

スポーティーな感じが旬真っ盛り! ニューバランス、ナイキ

・「ニューバランスのグレー。女の子っぽいフォルムだし合わせやすそう」(24歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「グレーのニューバランス。見てかわいいと思ったから」(33歳/機械・精密機器/営業職)

・「ニューバランスのライフスタイルラインのもの。色んなオシャレブロガーさんが購入していて実際にかわいいと思うから」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ナイキの白地にゴールドか、アディダスのスタンスミスのゴールド」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「ナイキ。ニューバランスはおそろいが多すぎて嫌になった」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

スニーカーブームの火つけ役のスポーツブランドですね。スニーカーは、少しのデザインや色のちがいで印象がまったく異なるため、何足持っていても欲しくなるものです。定番のグレーのニューバランスを手に入れたら、次は何を狙うのでしょう?

前からド定番! コンバースは女性らしくも使える

・「コンバースのホワイト。今までヒール派だったので、シフトしやすそう」(30歳/情報・IT/営業職)

・「コンバースの薄ピンクと白のスニーカー。桜色できれいだと前から思っていたから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「コンバースの明るい色。爽やかなものがほしいので」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「コンバースのハイカット。足がキレイに見えそう」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

コンバースのオールスターは細身のシルエットが人気で、スニーカーブームに関わらず常にほしい靴にランクインしてくるでしょう。キレイに見えて歩きやすい、そんな優秀アイテムが欲しければ、まずはコンバースかもしれませんね。

スニーカーに抵抗のある女性もトライ! スリッポン

・「会社にもデートにも履いていけそうなスリッポン!」(30歳/デザイン/クリエイティブ職)

・「スリッポン。会社用に買いたくて、新作が出るのを待っている」(30歳/プラスチック製品製造/事務系専門職)

・「迷彩柄のスリッポン。靴にトレンドの柄を入れるのがかわいいと思うから」(27歳/通信/販売職・サービス系)

・「スリッポンです。ボタニカル柄が鮮やかでかわいいです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

スリッポンは、スニーカーには抵抗があるという人でもトライしやすいシューズの一つです。色柄を選べば雰囲気が変わるため、シンプルな白から、花柄、迷彩なども人気があるようですね。

その他、あなただけの「あのスニーカー」

・「オニツカタイガー。海外の友人が、めちゃくちゃはやっているよと言っていたから」(28歳/運輸・倉庫/営業職)

・「リーボック。履くだけでエクササイズになるので」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「リーボックのポンプヒューリーが欲しい! 昔持っていたのですが、今になってまたブームになって、また履きたくなりました」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「インヒールスニーカーの黒。暖かくなるのでエンジニアブーツの代わりに履きたいですね」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「スペルガの白のスニーカー。定番のシンプルなデザインで合わせやすいので」(29歳/ソフトウェア/技術職)

スニーカーブームのおかげで、いろいろなスニーカーに目を向ける女性が増えたのかもしれません。海外セレブやブロガーファッションも参考にすることで、いろいろな選択肢が生まれているようです。

スニーカーの人気は衰えるところを知りません。ブームに乗り遅れたと思っていたあなたも、今からでも十分楽しむことができますよ!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月25日~4月8日にWebアンケート。有効回答数243件(22歳~34歳の働く女性)

 

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE